春は冬の寒さも和らぎ、おしゃれが存分に楽しめる季節!そんな中、今年の一大トレンドである「レースアイテム」がファッションブランドから続々と発表され、女性達の関心を集めています。

レース素材は適度な肌見せで女性のもつセクシーさを演出し、同時に繊細な印象を与えてくれるモテアイテム。今年の春をより楽しむために、一足先にレースアイテムのおしゃれな着こなしルールをマスターしておきましょう!

半額

ルール1:形はベーシックかつシンプルなものを選ぶ

ルール1:形はベーシックかつシンプルなものを選ぶ
引用:weheartit.com

レースは細かい模様がどこかガーリーな印象を漂わせているロマンティックなアイテムです。

大人女子のみなさんは、「ちょっと可愛すぎるかも……」とレースアイテムを敬遠する方も多いと言いますが、実は大人の女性でもベーシックでシンプルな形のデザインを選ぶと、レースアイテムをおしゃれに着こなすことができるんです。

 

レースは素材自体に甘さがありますので、ワンピースでも過剰なフリルがついているものや大きなリボンがついているものはどうしても「少女チック」になってしまいます。

しかし、ベーシックなコクーンタイプやカシュクールタイプのデザインを選ぶとレース生地が使われていても可愛くなりすぎず、アラサー女子でも十分おしゃれに着こなすことができます。

今年は例年のシンプルファッションブームを受けて、こうしたシンプルなディティールのレースアイテムが多数発表されていますので、ぜひ店頭で確認してみてください。

 

ルール2:レースアイテムはアンバランスなものと組み合わせる

ルール2:レースアイテムはアンバランスなものと組み合わせる
引用:weheartit.com

今年、レースアイテムをおしゃれに着こなそうと思ったときに避けて通れないのが「アンバランス」というキーワード。

特に、レースアイテムにレザーパンツやMA-1など、ハードさの漂うメンズライクなアイテムとコーディネートするのが今年流。

こうしたギャップのあるミックスコーデも今年のファッショントレンドの1つで、海外のモデルやセレブがいち早く取り入れているスタイルです。クラシカルでちょっぴり甘いレーストップスにダメージジーンズをあわせるなど、レースアイテムとカジュアルスタイルのアンバランスさがおしゃれなミックスコーデも人気です。

関連:今季のおすすめ!春コーディネートのトレンドアイテム3つ

 

ルール3:カッティングの美しいレースワンピは1枚で着る!

ルール3:カッティングの美しいレースワンピは1枚で着る!
引用:weheartit.com

今年発表されたレースアイテムの中でも、ダントツの人気を誇っているのがレース素材を使ったワンピース。

レースは高級感のある素材なので、こうしたワンピースはデイリーファッションだけでなくパーティーや結婚式などフォーマルシーンにも使うことができ、その着回し力に女子は夢中なのです。

 

レースワンピースをおしゃれに着るコツは、上着を羽織らず1枚でさらっと着ること。そのため、1枚で着てもシルエットの美しいデザインを選ぶようにしたいですね。

レースワンピースは定番の白だと上品なお嬢様コーデに、シックな黒だとアダルティでハンサムな大人の女性に似合うコーディネートが作れますよ。

今年は洋服と小物をすべて同じ色で揃えるワントーンコーデも人気なので、レースワンピースのコーデでは小物類も全て同色系で揃えてあげると良いでしょう。

 

レースアイテムの着こなしルールを3つ先取りしてご紹介しましたが、いかがでしたか?

このルールを知っているのといないのではコーディネートに大きな差が出ますので、ぜひマスターしてみてくださいね。

もはや定番になりつつある王道コーデも良いですが、春ファッションはこのルールを活かしながら他の女子と着こなしに差をつけて、おしゃれ上級者の仲間入りを目指すのも大いにアリ!。

これまで「レースは可愛すぎて似合わないし……」と避けていた大人女子も、今年は思い切って新たなスタイルに挑戦し新しい自分の魅力を見つけてみてください。