男性とのデートの服装は、可愛らしさの中にも清楚な雰囲気のあるスタイルがベスト。そんな条件を兼ね備えている最強のモテファッションアイテムが「白ワンピース」です。

「ワンピース嫌いな男性はいない」と言われるように、ワンピースは意中の男性に好感を持ってもらいやすいデートにもっていこいのアイテム。

そんな白ワンピースをより魅力的にみせる3パターンの着こなしをご紹介します。

半額

大人デート仕様には、黒小物×白ワンピース

大人デート仕様には、黒小物×白ワンピース
引用:weheartit.com

白ワンピースを1枚でさらりと着るのも良いですが、小物と合わせるとより魅力的に見せることができます。

ワンピースのディティールが持つ甘さを控えめにしたいときには、バッグやベルト、靴などの小物を黒で統一するのがおすすめ。ほんのりモードチックな雰囲気がプラスされ、白ワンピースをクールで知的に着こなすことができますよ。

 

この時、ストキングやタイツも30デニールくらいの透け感を持つダークカラーにすれば、よりクールでメリハリのあるスタイルになります。

ただし、黒小物は存在感があるため大きいボストンバッグや太めのバングル、ヒール部分が太いチャンキーヒール靴を選ぶと重くなりすぎてしまうこともあるので注意しましょう。

小物を選ぶときはクラッチバッグやピンヒール靴などを選び、あまり黒小物が主張し過ぎないようにバランスを調整してみてください。

コーディネートを少しゴージャスにしたいときは、黒小物と相性の良い大ぶりなゴールドのアクセサリーを投入してボリューム感を加えましょう。

 

初デートにはレース・シフォン素材のワンピで女性らしく

初デートにはレース・シフォン素材のワンピで女性らしく
引用:weheartit.com

白ワンピースの素材はコットンなどの天然素材から、レース、シフォンとさまざま。しかし、初めてのデートに着ていく勝負服にするなら、断然レースやシフォンのような柔らかさのある素材を使った白ワンピースがおすすめです。

このような素材は肌の一部分が適度に透けて見えるので、ふとした拍子にドキッとしてしまう男性も多いはず。男性との距離がつかめていない初デートでは、こういった自分を意識づけるテクニックは恋愛においてとっても有効です。

 

ただ、可愛くなりすぎると「子供っぽい女性」と思われ恋愛対象から外されてしまうリスクもあります。

特にレースはキュートな印象の強い素材ですから、小物類にメンズライクなアイテムを合わせてレディな雰囲気に仕上げるなどし、可愛らしさを中和することも忘れないようにしましょう。

関連:春のファッショントレンド!レースアイテムを着こなす3つの鉄板ルール

 

白ワンピ×ジャケットで清楚なお嬢様風デートファッション

白ワンピ×ジャケットで清楚なお嬢様風デートファッション
引用:weheartit.com

白ワンピースはアウターの色や形を選ばないため、コーディネートがとっても楽ちん!

もしも秋冬シーズンのデートで白ワンピースに合わせるアウターに悩んだら、テーラードやノーカラージャケットを合わせておけば間違いありません。

 

お嬢様らしい上品さを出したいときは、ヌードピンクやベージュなど柔らかさのある暖色系のジャケットを。クールな大人の女性に見られたいときは、黒やネイビーのような寒色系のテーラードジャケットを羽織ってみてください。

ジャケットを着るときは小物もジャケットと同色系でまとめるのが鉄板ルール。色味をあまり加えずに、全身のコーディネートを2〜3色でまとめるとスッキリした印象になります。

 

白ワンピースは男性にとってデートに着てきて欲しい服装不動のナンバーワン!女性にとっても白ワンピースは肌を明るく見せてくれ、透明感のある雰囲気をまとうことが出来る至高の1着です。

デートシーンに合わせ、可愛くするのか大人っぽくするのかを決めて、それに合わせてコーディネートしていけば1枚で着るよりも格段におしゃれ度をアップさせることができ、意中の彼にも女子力を見せつけることができます。

白ワンピースのコーディネートをするときは、ぜひ今回ご紹介した組み合わせテクニックを参考にしてみてくださいね。