気合を入れてアイメイクをしても何かが足りない……と思ったことはありませんか?そんなアイメイクの物足りなさの原因はもしかしたら「下まつ毛」にあるかもしれません。

上まつげと違って意外と手抜きになりがちなのが下まつげメイク。

しっかりとメイクをすることで、驚くほど顔の印象が変わり目がぱっちりになるというその効果を一度おさらいしておきましょう。

半額

印象を大きく左右する!下まつげメイク

印象を大きく左右する!下まつげメイク

下まつ毛は上まつ毛に比べて毛も細く短いことから、メイクをしてもあまり目立たない場合も多いですよね。

しかし、マスカラを塗って長さを出しボリュームをプラスすると顔の印象をガラリと変えることができるのです。

 

下まつ毛を強調することが出来れば頬の余白が狭くなるため目や鼻、唇のパーツが中央に寄っているような錯覚を与えて小顔効果を手に入れることもできますし、パーツが中央寄りの顔立ちは若く見られる傾向が強いためアンチエイジングにも役立ちます。

さらに、下まつげにボリューム感を与えることで目の縦幅が強調され、自然と目を大きく見せることも可能になります。

 

まつ毛メイクを美しく仕上げるコツはビューラー

まつ毛メイクを美しく仕上げるコツはビューラー

下まつ毛は細く毛の数も少ないため、軽くマスカラを塗って終わりにしている女性も多いのではないでしょうか。

しかし、マスカラだけでは下まつげを目立たせることはできません。実は下まつ毛メイクで大切なのは、マスカラを塗る前にビューラーでカールさせてあげることなのです。

 

下まつ毛にビューラーを当てるときはビューラー本来を逆手に持ち、反対の手で頬を下に引っ張りながらカールをすると簡単。もしも上手く下まつ毛を挟めない場合は、部分用ビューラーを使ってみてください。

ビューラーで軽くカールすることによって下まつ毛を長く見せることが出来るので、デカ目効果も格段にアップさせることができますよ。

関連:下まつげのメイクで顔の印象が変わる!ビューラーやマスカラの上手な使い方とは

 

下まつ毛が少ない方はアイラッシュを使うのもアリ

下まつ毛が少ない方はアイラッシュを使うのもアリ
出典:weheartit.com

下まつ毛が生えていない方や、細すぎてメイクがしにくいという場合は下まつ毛専用の「アイラッシュ」を使ってみるのもおすすめ。

ただし、ボリューム感のあり過ぎるアイラッシュを選んでしまうと、盛りすぎ感の拭えないギャルメイクになってしまうので、できるだけ自然な毛の細いデザインを選ぶようにしてみてください。

下まつ毛にアイラッシュを装着するときは、目頭から着けるのではなく少し離した黒目の位置から着けるようにすると、自分の下まつ毛と馴染み、とても自然な仕上がりになります。

D.U.P アイラッシュフィクサー EX 552

新品価格
¥845から
(2016/2/1 16:35時点)

どうせ目立たないからいいや、とつい手抜きがちになってしまう下まつ毛メイク。

しかし、下まつ毛は顔の印象をきめる重要なパーツの1つですから丁寧にメイクするクセをつけておきましょう。

ドラッグストアなどでも下まつ毛用のビューラーやマスカラが販売されていますので、もしも普段のメイクアイテムが使いにくと感じたらこうした専用のアイテムを用意しておくと、メイクがさらにスムーズになりますよ。