1年を通して大活躍するファッションアイテムのニット。

着る機会が多いだけに、着回し力のあるシンプルでベーシックなデザインを選びたいところ。

 

しかし、デザインの中でも意外にも見落としがちなのが襟周りのディティールです。

丸く円を描いているUネックかV字に切り込まれれているVネック、ほんの少しの差で印象がガラリと変わるから不思議ですよね。

そんな中、今年はUネックよりもVネックニットが再流行と言われています。

半額

今年のニットはVネックで決まり!

今年のニットはVネックで決まり!

今年の初旬からノームコアやシンプルスタイルがトレンドになっていましたが、その影響を受けて、ニットも1枚でよりシンプルで洗練されたスタイルを作りやすいVネックの人気が高まっています。

Vネックニットはデコルテをほどよく露出するので、Iラインのシルエットをを強調して着痩せ効果も期待できます。

 

また、シンプルスタイルではアクセサリーを使わないことも多いので、ノーアクセでも十分におしゃれに見えるVネックニットが支持されているのかもしれません。

画像の商品はコチラ

 

Vネックに映えるのは「レイヤードスタイル」

Vネックに映えるのは「レイヤードスタイル」

Vネックニットは、下にシャツを合わせるレイヤードスタイルがとても似合うアイテムです。

袖をロールアップすることでこなれ感を出し、リラックス感溢れるスタイルを作ることも出来ますね。

 

柄シャツを合わせるなら、明るめカラーのキュートなギンガムチェックやネルシャツ、シンプルな中にも遊び心を取り入れるなら、イギリスのスクールガール風になるデニムシャツなんかもおすすめです。

ただ、レイヤードスタイルはサイズ感を間違えると、身体にフィットしすぎて逆に太ってみえることがありますので、レイヤードスタイルをするときはワンサイズ上のVネックニットを選ぶようにし、少しゆとりを持たせるようにしてくださいね。

画像の商品はコチラ

 

Vネックニットに合うアウターって?

Vネックニットに合うアウターって?

肌寒くなってくるとニット1枚では出歩けないため、アウターが必要になってきます。

Vネックニットには基本どのようなデザインのアウターでもマッチしますが、シンプルスタイルを追求するならクラシックなディティールのトレンチコートが1番。

定番のPコートやダッフルコートなど、丈の短いアウターを合わせるとカジュアルさが増して元気で溌剌なイメージになりますので、一度、手持ちのコートを確認しながらコーディネートを作っていってみてください。

 

シンプルでシルエットも美しいVネックニット。

1枚で着ても、レイヤードにしてもおしゃれになる抜群の着回し力で、ぜひ多くのコーディネートを楽しんでみてください。

画像の商品はコチラ