まるでバレリーナの様な、ふわふわのチュールをあしらった「チュールスカート」が大人女子の間で大流行しています。

実際に着てみると見た目ほど甘すぎないチュールスカートは、ロマンティックでフェミニンな雰囲気のコーディネートにぴったりです。

半額

クラシカルなチュールスカートが今年のトレンド

クラシカルなチュールスカートが今年のトレンド

チュールスカートは、透け感のあるチュールを重ねて作られたふんわりとしたシルエットが魅力の1つ。

今年はショート丈からロング丈まで様々なバリエーションのチュールスカートが販売されていますが、どんな丈でも素材自体に軽やかさがあるため、ダークカラーを選んでもコーディネートが重たくなりすぎず適度な抜け感を作ることが出来ます。

 

白やピンクといった可愛らしい色も人気ですが、今年は落ち着いたグレーやネイビーといった色味も人気を集めています。

ディティールの可愛らしさを抑えてクラシカルな雰囲気を漂わせるダークカラーのチュールスカートは、20代後半から30代の女性でも挑戦しやすいとあって、余計な装飾のないオーソドックスシルエットのものが人気です。

画像の商品を見る

 

初めての一着には黒やネイビーなどのダークカラーがマスト

初めての一着には黒やネイビーなどのダークカラーがマスト

チュールスカートに初めて挑戦するなら、可愛くなりずぎずシックにまとまるダークカラーのチュールスカートがおすすめです。

黒やネイビーといった寒色系を選ぶと肌をより白く見せてくれる効果があり、合わせるトップスの色や形も選ばないのでコーディネートがしやすくなります。

かっちりめのジャケットやブルゾンと合わせると一気にクールな印象になるので、全体を引き締めたいときにはメンズアイテムやキレイ目のトップスを持ってくると良いでしょう。

 

ベーシックなチュールスカートの他にもう1枚買い足すなら、断然カーキのチュールスカートが買いです。

寒色よりも色味が抑えられ色あせて見えるカーキ色は、それだけで大人っぽく見せることの出来るアイテム。

グレーのトップスと合わせる鉄板コーデはもちろん、ネルシャツやデニムシャツと合わせた大人カジュアルにも使えますし、マニッシュコーデにも向いています。

小物やアクセサリーは黒やブラウンといったシックな色味を合わせて全体のカラーを引き締めてあげると、コーディネートにまとまりが生まれます。

 

チュールスカートは可愛すぎて、自分には似合わないかもしれないと悩む女子も多い様です。

しかし、シックな色を選ぶことで年齢層を選ばずに着ることが出来るのがチュールスカートの魅力です。

女性らしさをアピールできるチュールスカートを着て、たまには可愛らしく振る舞ってみるのも楽しいかもしれませんよ。