季節の変わり目は、温かい日が続いたと思ったら急に気温が下がるなんてこともしょっちゅう。

そんな時ほど悩んでしまうのがアウター選びではないでしょうか。

カーディガンではちょっと肌寒いけど、コートを出すほどでもない、そんな時に活躍するのがダウンベストです。

そんなダウンベストの、カラー別の着こなしを一足先にチェックしてみましょう。

半額

着回し力抜群の黒は、どんなファッションにもマッチ

着回し力抜群の黒は、どんなファッションにもマッチ

ダウンベスト初心者でも、一番コーディネートしやすい色といえばやはり黒ではないでしょうか。

黒のダウンベストは、インナーの色や柄、デザインも選びませんので、毎回コーディネートに頭を悩ませる必要もありません。

 

ダウンベストには太ももの半ばまで長さのあるロング丈と、ウエストまでのショート丈がありますが、黒のダウンベストを購入するときは、ショート丈の方が着こなしの幅が広がります。

カジュアルファッションはもちろん、ロングスカートと合わせてフェミニンなコーデ似合わせると、今トレンドのスポーティーMIX風にもなりますよ。

画像の商品はコチラ

 

軽めのグレーは、オフィスファッションにもぴったり

軽めのグレーは、オフィスファッションにもぴったり

グレーのダウンベストは、黒髪やダークブラウンなど、暗めの髪色の女性に特におすすめです。

グレーは黒に比べても「きちんと感」を出しやすい色でもありますので、オフィスファッションのアウターとして利用するのにも向いています。

 

白シャツの上にさらっと羽織ってもいいですし、タイトスカートやセンタープレスパンツなどのきれいめアイテムとの相性も抜群。

もちろん、オフィスだけでなく、グレーのダウンベストは普段使いでも大活躍するアイテムですよ。

画像の商品はコチラ

 

お得なリバーシブルで着回し力も2倍!

お得なリバーシブルで着回し力も2倍!

これまでのダウンベストは無地のデザインが多かったのですが、今年は裏地にチェック柄などをあしらった、リバーシブルタイプのダウンベストもさまざまなブランドから販売されています。

ダウンベストにチェック柄は派手すぎない?と思われる女性もいるかもしれませんが、ブラックウォッチなど、シックなチェック柄を選べば派手になりすぎず、コーディネートも簡単。

 

チェック柄のダウンベストを着るときは、まずダウンベストを主役にして、そこから他のアイテムを合わせていくようにすれば全体的にまとまったスタイルを作ることができます。

袖のないダウンベストは、着ぶくれする心配もないので女性にとってはとっても嬉しいアウターです。

季節の変わり目など、気温が安定しない日に備えてダウンベストを1枚持っておくとこれからのシーズン、重宝すること間違いなしですね。

画像の商品はコチラ