大人の髪は体や肌と同じ様にどんどんダメージが蓄積し悩みも増えるものです。

悩みに合わせた様々なケアアイテムも登場し、ヘアケアをおろそかにできない時代になってきました。

オイルやトリートメントなど出来ることは全てやっているのに季節が変わると抜け毛が増える、時間が経つとコシがなくなるなんて悩みは何故か尽きないですよね。

手をかけても髪悩みが改善されない時は髪の根本、頭皮の環境が悪く、また固くなっている事が原因かもしれません。

簡単な揉みほぐしの仕方を覚えてしまえば血行の良い頭皮になり、それが髪の毛の先にまで良い影響を及ぼし、その他のケアアイテムも少量ですみますよ。

半額

頭皮の固さが全ての髪悩みの原因となる

頭皮の固さが全ての髪悩みの原因となる

そもそも髪の毛は健康な人でも一日100本は抜けると言われていますが、シャンプー時や乾かす時に、ごっそり抜ける場合は要注意です。

他にも髪が細くなったりペタンとしてボリュームがなくなってきた時にも、まず皮を柔らかく保ち血行を良くする事を考えてみましょう。

 

マッサージの効果を最大限にあげる為、お助けアイテムを一つプラスすると悩みの改善も早まります。

炭酸のようにパチパチ弾ける泡が出るヘッドスパ用のくし型スプレーは、頭皮に程よい刺激を与え毛穴に詰まった汚れを浮かします。

他にも頭皮の有害金属を排出し、クレンジング効果のあるフルボ酸配合のアイテムなど、これらのアイテムを活用してその後のケアを効率よく行う様にしましょう。

 

効果的な頭皮マッサージの仕方+1アクション

効果的な頭皮マッサージの仕方+1アクション

頭皮マッサージには特別な道具は必要ありません。まず頭全体を両手で包み込み、指の腹で回すように揉みほぐします。

次にこめかみから頭頂部、耳の裏から頭頂部へと指先をクルクル回転させながら引き上げます。

親指の腹をうなじにグッと押し当て、同じように頭頂部に向かって揉みほぐし、最後にこめかみを両方の手のひらで圧迫するようにして終わりです。どの工程も頭頂へ引き上げるという意識で行うと効果的ですよ。

仕事や勉強など頭を使い集中した後には両指で頭を掴むよう髪に差し入れ、グーッと圧迫してからパッと離すマッサージも有効です。このマッサージであれば1分もかからず簡単です。

関連:抜け毛や顔のシワを招く、頭皮のコリを解消する簡単マッサージ

 

頭皮は放っておくと年齢とともに固くなってしまいます。

髪の先、髪の毛自体を保護する前に、髪の元となる頭皮に気を使ってあげる事が大切です。

シャンプー前後や外出先でも思い立ったらいつでもできる頭皮マッサージを是非取り入れてみましょう。