おしゃれは足元からという言葉があるように、女性にとって靴選びはファッションにおいてとても重要なウェイトを占めているものです。

しかし、無理にピンヒールのような高いヒール靴を履いていると脚に負担がかかって外反母趾を引き起こしてしまったり、長時間履き続けることで脚が疲れてしまうこともあります。

そんな女性におすすめなのが、脚への負担が軽いにも関わらずしっかりと脚の脚線美をアピールできる今年の春のトレンドシューズ「チャンキーヒール」です。

足元をぐっとおしゃれに変えてくれる、チャンキーヒールのコーデのコツをマスターしておきましょう。

半額

今季のトレンド「チャンキーヒール」とは?

今季のトレンド「チャンキーヒール」とは?
引用:weheartit.com

今シーズンのトレンドシューズであるチャンキーヒール。「チャンキー」とは太い・ずんぐりとしたという意味で、ピンヒールのような細いヒールではなく、しっかりと太さのあるヒールのことを指すキーワードです。

チャンキーヒールは体重を支えて安定感を生み出してくれるため長時間履いていても脚が疲れにくく、骨盤も歪みにくいなど女性にとって嬉しい効果もたくさんあります。

なんといっても太さがあるヒールのおかけで脚が長く見え、脚からかかとにかけてのラインがきれいに出るためバックスタイルも良く見えるのが嬉しいですね。

チャンキーヒールはまたの名をブロックヒールとも言い、海外ではすでにお馴染みのシューズの1つとなっています。

 

デイリースタイルに大活躍するチャンキーヒールの選び方

デイリースタイルに大活躍するチャンキーヒールの選び方

一般的に女性の脚が最も美しく見えるヒールの高さは7〜8センチと言われていますが、初めてチャンキーヒールを購入する方も、この7〜8センチの高さがおすすめです。

この高さであればデイリースタイルはもちろん、オフィススタイルに合わせても派手すぎないのでコーデの幅がぐんと広がりますよ。

 

また、散歩やショッピングなど長距離を歩くときも7〜8センチの高さであれば脚に負担がかからず、つま先を痛めることも少ないと言われています。

チャンキーヒールはかかとが安定しているので、歩いているときも姿勢が無意識に猫背になるのを防ぐ効果もあり、この点では他のヒールに比べとても優れているといっても良いでしょう。

今年のファッショントレンドの1つにレトロスタイルがありますが、チャンキーヒールでレトロっぽさを取り入れたいときは、カッティングに丸みのあるデザインや、ステッチのあるクラシカルなものを選んでみてください。

関連:60年代ファッションをデイリースタイルに取り入れる!お洒落でレトロな服装を!

 

大人っぽくキメたい女性は低めのチャンキーヒールがベスト

 大人っぽくキメたい女性は、低めのチャンキーヒールがベスト

アラサー世代の大人女子のみなさんは、3〜5センチの比較的低めなチャンキーヒールがおすすめ。

ヒールが低い分シックな雰囲気が増し、シンプルやカジュアルなコーデをきりりと引き締めてくれたりとガーリーなコーデに女性らしさをプラスしてくれますよ。

 

また、低めチャンキーヒールはソックスとのレイヤードスタイルに向いています。

チャンキーヒールのパンプスなどにシンプルな無地のソックスを合わせ、パンツの裾をロールアップすると足元に軽さのある技ありコーデが完成します!

チャンキーヒールはヒール自体に太さがあるので靴自体にインパクトがあるアイテムですが、低めのヒールならこのインパクトも抑えられます。そのためコーデの差し色になるようなビビッドなカラーを選んだり、光沢のあるエナメル素材や高級感のあるツイード素材を選んでも、コーデから浮かず上手く馴染んでくれるのです。

 

洗練されたコーデを作るなら、素材感もトレンド重視!

洗練されたコーデを作るなら、素材感もトレンド重視!

今年トレンドのチャンキーヒールは王道の合皮素材やスエード、またエナメル素材など様々な素材を使用したものが多く発表されています。

こうした素材感もファッションコーデにとって重要なアクセントになりますので、毎日のファッションがマンネリ化してきたと感じたらチャンキーヒールの素材をちょっぴり工夫してみるのも良いでしょう。

 

そんな豊富な素材の中でも、今年要注目なのが「メタリック」。シルバーやゴールドの光沢ある素材が足元をきらびやかに見せてくれるため、一点投入の万能アイテムとして注目を浴びています。

シルバーのメタリック素材ならワントーンコーデやモード、マニッシュなど、ややメンズチックなスタイルに合わせてみるのがおすすめです。

 

一方で、一見コーデが難しそうに見えるゴールドのメタリック素材は、レースやシフォンなど軽やかなアイテムとの相性が抜群!

今年のファッショントレンドであるネオロマンティックスタイルにも使えるアイテムとなっていますので、人と同じスタイルは嫌!という個性派さんにぴったりです。

 

ヒールを履くと外反母趾になったり足が疲れたりするのがこれまで女性にとっての悩みの種でした。

しかし、安定感のあるチャンキーヒールならこうした悩みもすっきり解消!今までに比べてより足元のおしゃが楽しくなること間違いなしですね。

今シーズン、気持ちも新たに新しい靴を購入しようと考えている女性は、トレンド感満載のチャンキーヒールを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?