自分の体型にはとても敏感であるにも関わらず、意外と無頓着な女性が多いのが自分の「顔の大きさ」です。

顔が大きいとどれだけおしゃれなファッションをしても野暮ったく見えてしまったり、正面から見ると実際の身長よりも低く見えてしまい、スタイルが悪く見えてしまう原因にもなります。

しかし、顔が大きいのは骨格のせいと勘違いしている女性も多く、小顔になることを諦めてしまている女性も多いのだとか……。

顔の大きさを決めているのは骨格ではなく、顔についた脂肪や慢性的なむくみによる膨張のせい。なので、しっかりとマッサージをして原因を取り除けば、小顔になるのは難しいことではないのです。

そんな顔の大きさを変える「小顔ダイエット」に役立つ、3つの美容法をご紹介します。

半額

表情筋を鍛えて顔をシャープにするフェイスヨガ

表情筋を鍛えて顔をシャープにするフェイスヨガ

顔が大きく見えてしまう原因の1つは顔のたるみです。

顔がたるむ原因は加齢による皮膚のたるみや表情筋の衰えなどが挙げられますが、表情筋を鍛えて顔のたるみから大顔になるのを防ぐのに効果的なのがフェイスヨガです。

フェイスヨガでは、まず唇を前に大きく突き出して「う」の形を作り、眉と目を上に、唇を下に引き下げていきながら1番顔の筋肉が緊張している部分で10秒~20秒間静止するという動きを繰り返します。

この運動を行なうことで顎関節周辺や頬、そして目元の筋肉に負荷がかかり、まんべんなく表情筋を鍛えて顔のたるみを防ぐことができます。

関連:顔のたるみを改善したい方必見!簡単なリフトアップマッサージ

 

むくみが原因の大顔を解消してくれる首リンパマッサージ

むくみが原因の大顔を解消してくれる首リンパマッサージ

体内に溜まった水分が原因で顔がむくみ、結果的に顔を大きく見せている場合は、首リンパマッサージで余分な水分と老廃物を排出するのがベスト。

首リンパマッサージは人差し指と中指、そして薬指の3本の指を使って行なうマッサージ方法です。まず、3本の指を揃えて顎の下に当て、そのままフェイスラインを通って耳の下まで皮膚を持ち上げていきます。そして耳の下から今度は首を通って鎖骨に指を滑らせるようにし、右と左それぞれこのマッサージを繰り返し行っていきましょう。

 

首には大きなリンパ節があるため、このリンパ節を刺激することで水分や老廃物がリンパ管の中を通り、顔から取り除かれることによって顔をすっきり見せることが出来ます。

マッサージをする際は、皮膚を擦って傷つけないよう力を入れ過ぎないように注意してください。

関連:頬のぜい肉を落とす方法とは?簡単にできる2つの顔痩せマッサージ

 

韓国で話題の顔やせマッサージ「骨気」で骨格矯正

韓国で話題の顔やせマッサージ「骨気」で骨格矯正

美容に関して人一倍高い関心を持つ韓国のオルチャンがこぞって試している小顔美容法が、骨気(コルギ)と呼ばれる韓国の伝統的なマッサージです。

骨気は親指を除く4本の指を軽く握り、第二関節の骨の部分を使って行なうマッサージ方法です。

 

まず片方の手で顔を支え、もう片方の握った指の第二関節を顎先に当てます。そのままグーッと握った指を耳の下まで引き上げていく動きを3~5回ほど繰り返してください。

骨気を行なうときのコツは骨の位置を指で感じながらマッサージをしていくこと。韓国では指をすべらせるときにゴリゴリッと音がするくらいの力加減で行なうのが一般的なようです。

骨気を続けていくと顔の骨が正しい位置に戻るため、顔の歪みが取れたるみのないすっきりとした顔になれます。

韓国人女性に小顔が多いのは、この骨気を毎日行っているからかもしれませんね。

 

小顔ダイエットに使える3つの美容法いかがだったでしょうか。

顔が小さければ相対的に目や鼻など顔のパーツが大きく見えるため、見違えるほど華やかな顔つきになりメイクも格段に映えるようになります。

顔が大きいのは生まれつき……と諦めずに、まずは今回ご紹介したような美容法を生活の中に取り入れすっきりとしたフェイスラインが魅力の小顔美人を目指してみませんか?