みなさんは朝目覚めてから顔を洗う派ですか?洗わない派ですか?一般的には朝にきちんと洗顔料を使って顔を洗う女性が大半だと思いますが、実は今この「朝の洗顔方法」についてさまざまな議論が巻き起こっているのです。

その議論は大きく分けて2つ。1つは洗顔料を使ってしっかりと洗うというもの、そして2つめは水だけで洗う方が良いというものです。

この2つの洗顔のうち、本当に肌にいいのはどっちなの?という女性のために、正しい朝の洗顔方法について調べてみました。

半額

朝の洗顔はやはり洗顔料を使ってしっかり洗うべき?

朝の洗顔はやはり洗顔料を使ってしっかり洗うべき?

睡眠中の人間の身体は常に発汗しているため、起床後の肌には汗や皮脂がべっとりと付着している状態。しかも、枕や布団に肌が触れることで雑菌が繁殖しやすうなっているため、朝は洗顔料を使ってしっかりと洗顔をした方が良いと言われています。

また、夜寝る前に美容液などをつける女性も多いと思いますが、スキンケア用の美容液などは配合されている成分の影響で、時間が経つとどうしても酸化してしまいます。

長時間肌に酸化成分を塗ったままという状態は肌にとっても良くないため、朝起きたら洗顔フォームで顔を洗い、皮膚を酸化から守ってあげるのも朝洗顔の大切な役割なのです。

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース 120g

新品価格
¥348から
(2016/2/9 00:22時点)

乾燥肌の人は水かぬるま湯で洗顔する方が良い?

乾燥肌の人は水かぬるま湯で洗顔する方が良い?

朝の洗顔の時に洗顔料を使わず、水やぬるま湯でさっと顔を洗う方が肌に良いのでは?という声もあります。

というのも、洗顔料は皮脂やクレンジングだけでは落とせなかったメイク汚れを洗い流すため、強力な洗浄成分が配合されています。人によっては洗顔料を使うと顔の皮脂がごっそりと取り除かれて皮脂バランスが乱れ、皮脂の分泌を過剰にしてしまうこともあるほどです。

そのため、皮脂の分泌が少ない乾燥肌の人は、朝は水かぬるま湯だけで洗顔した方が良いでしょう。

 

女性は日中フェイスメイクをしているため、夜はクレンジングを使ってしっかりと顔を洗いますよね。

ですから、その分朝は水やぬるま湯で顔を軽くすすぐだけで十分汚れを取り除くことができ、洗顔フォームを使わなくても大丈夫なのだそうです。

 

朝洗顔は自分の肌にあった洗い方をするのが正解!

朝洗顔は自分の肌にあった洗い方をするのが正解!

洗顔料を使った洗顔と、水やぬるま湯だけを使う洗顔、この2つの洗顔方法はどちらが間違っているということもなく、毎朝の自分の肌のコンディションに合わせて使い分けるのが正しい方法です。

肌のコンディションは毎日同じではなく、ストレスや寝不足気味の日が続けば肌が乾燥したり生活習慣によって少しづずつ変わっていくもの。

なので、朝の洗顔をする際にはそのコンディションに合わせて洗顔料を使ったり、水だけで洗ったりするのがベターだと言えるでしょう。

 

洗顔後は必ず化粧水や乳液で水分を保護しよう

洗顔後は必ず化粧水や乳液で水分を保護しよう

洗顔料を使っても使わなくても、洗顔後には必ず化粧水でパッティングして肌に水分を補給し、水分が蒸発してしまわないように乳液の油分でしっかりとフタをしてあげましょう。

スキンケア商品は乾燥肌やオイリー肌など肌質によってさまざまな種類が市販されていますが、こちらも肌のコンディションによって使い分けることができるよう自宅に数種類の化粧水や乳液をストックしておくのがおすすめです。

というのも、洗顔料でしっかりと顔を洗った直後は顔の油分が少なくなっているため、保湿重視のしっとりタイプの化粧水、一方で水だけ洗顔のときは顔にある程度の皮脂が残っているため、必要最低限の水分を補給してべたつきを防ぐさっぱりタイプの化粧水を使った方が肌にとっては良いからです。

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml

新品価格
¥598から
(2016/2/9 00:24時点)

洗顔料を使うか水だけで洗う、この2通りの説があった朝洗顔ですが、実はどちらも正しい洗顔方法だったのですね。

肌は環境や体調によって日々状態が変わるものですから、毎日同じ洗顔にするのではなくその日その日のコンディションを見分け、適切な洗顔をするのが美肌を作る秘訣なのかもしれません。