ダイエットを始めようと考えている方はどんな方法で始めようとしていますか?

過度な食事制限、ハードな運動、もうこの際食べない!といったダイエットをする方もいるかもしれませんが、その方法は間違っています。そんなダイエットをしてはリバウンドが待ち構えています。

理想のボディを永遠に手に入れるのであれば体質改善が大事!体質を変えて永遠に理想の体型を手に入れるためにも断食を取り入れましょう。

半額

そもそも断食って?断食の知識を身につけよう

そもそも断食って?断食の知識を身につけよう

では、早速断食について見ていきましょう。

最近では断食という言葉をよく耳にする様になりましたが、自宅でも簡単に取り入れられるダイエット方法だからです。

「週末のプチ断食」を実際に取り入れている方も多いと思います。

 

しかし、断食というのは少なくとも3日以上食を断つ「本断食」のことを言います。この本断食は指導者がいる施設で安全に行うことが必要です。

最近流行している断食は本断食ではありません。近年断食にも様々な種類があります。

24時間水のみで過ごす1日断食、半日水のみで過ごす半日断食、昼と夜に少量の食事を摂取する半断食、など断食には様々な種類があります。

自分のライフスタイルに合わせて取り入れる方法は様々ですが目的は同じです。

関連:内蔵を休ませるプチ断食!「ファスティングダイエット」で健康的に痩せよう

 

断食の素晴らしい効果

断食の素晴らしい効果

断食の方法を見てみると少しキツそうなイメージがありますが、それでも最近断食が流行しているのには断食から得られる効果にあるのです。

まず、日頃の食生活で大きな負担を与えている体内の浄化効果。体内に溜まった老廃物や毒素の排出を促進してくれます。

 

他にも断食には体内に留まった不要な脂肪を除去する効果もあります。

摂取量が上回ると当然摂取した量を消費するのに時間がかかりますが、摂取量を一度減らすことで体内の余分な脂肪がエネルギーに変わるということです。

一度断食を行うことで食の好みを変えることもでき、食を断つことで味覚が変わり薄味でもおいしく食べられるようになります。

 

断食に寄って食を断つことで、今までの摂取量がいかに多かったのか実感できます。

自分がどれだけ体に負担をかけていたのか、どれだけ刺激を与えていたのか、自然に気付くことででき食生活を見直すことができるのです。

では、正しい断食方法を見ていきましょう。

 

正しく健康的に断食しよう

正しく健康的に断食しよう

断食の大事なポイントは2つです。1つ目のポイントは断食を始める前にあります。

断食開始前に一気にドカ食いをしては意味がありません。断食前にはしっかりと体を整えておきましょう。

そして断食中は水をたっぷり摂取します。食事を断つのでお腹はいつも以上に減りますが、水をたくさん飲んでしのぎましょう。

 

そして2つ目の大事なポイントが断食終了後です。断食が終わったからといって何でも食べれる!となっては意味がありません。

断食の成功の秘訣はこの断食後の食事に隠されています。最初は胃腸に優しい重湯(おもゆ)から食べ初め慣らしていきましょう。

なるべく断食前の食生活に戻らない様に、薄味の優しいものを食べる様に心がけると食生活が改善されていきます。

 

断食の本来の目的は永遠の美貌と健康を手に入れることです。毎日の生活で体内にかけている負担を食を断つことで実感出来たら、自然と食生活を変えることができます。

体内をキレイに保つことができたら間違いなく、それは体に現れます。

ただし知識のない断食法では危険がつきものです。正しい知識としっかりとした目的で上手に取り入れていきましょう。