今年のファッショントレンドであるミリタリーファッション。そのトレンドを手軽に取り入れることができると話題なのがカモフラージュ柄です。

昨年からのメンズライクコーデ人気を受けて、今年はちょっぴりハードなカモフラージュ柄が流行しており、今季はシャツやジャケットなどの王道アイテムからパンツ、シューズなどカモフラージュ柄がプリントされているのが人気です。

一方で、未だカモフラージュ柄を着るとワイルドになりすぎるとそのコーディネートに苦手意識を持っている女性も多く、カモフラージュ柄を敬遠している人が多いのも事実です。

そこで今回は女性でも取り入れやすいカモフラージュ柄コーデのポイントを4つご紹介します。

半額

初チャレンジするならまずはパンツから

初チャレンジするならまずはパンツから
引用:weheartit.com

カモフラージュ柄を初めて着るという女性は、最もコーディネートに取り入れやすいパンツからチャレンジしてみるのがおすすめです。

カモフラージュ柄のパンツはミリタリーな印象を残す一方で、大人っぽくレディな雰囲気をまとうことができる大人女子にぴったりのアイテム。

カラーもカーキをベースにトーンの落ち着いた色味がミックスされているので派手になりすぎず、シンプル・マニッシュスタイルとの相性も抜群です。

 

カモフラージュ柄のパンツを選ぶときにはシルエットに気をつけましょう。

カモフラージュ柄のパンツはカーゴパンツやワイドパンツのようにルーズで幅の出るシルエットではなく、できるだけ脚のラインが出るスキニータイプを選ぶと、ミリタリー感が抑えられデイリースタイルにもマッチしますよ。

たくさんの色がミックスされているカモフラージュ柄のパンツは下半身に集まる視線を散らしてくれる働きもあり、足の細さをごまかして体型カバーを降下してくれる効果があります!

 

トレンド感ばっりちなミニスカートもカモフラージュ柄で

トレンド感ばっりちなミニスカートもカモフラージュ柄で
引用:weheartit.com

今年は60年代のリバイバルブームでミニスカートがトレンドアイテムになっています。

カモフラージュとミニスカートというと、一見アンバランスな組み合わせに思えるかもしれまんせんが、意外にもこの2つはとても相性の良いアイテムです。

特に、大人っぽく上品なタイトスカートやペンシルスカートにカモフラージュ柄をあしらったものは、カジュアルな中にもリラックス感を生み出してくれる絶妙なバランス感を演出するのに役立ちます。

トップスと小物類をきれいめで揃えるとフェミニンな雰囲気になり、逆に全てカジュアルにまとめるとトレンド感のあるアメカジコーデにもなりますので、コーディネートの幅も広がりますね。

関連:60年代ファッションをデイリースタイルに取り入れる!お洒落でレトロな服装を!

 

カモフラージュ柄のスカートはコーデの外しアイテムとしても大活躍!

きちんと感を崩したいときなどにコーディネートに取り入れるとこなれ感を生むことができます。

 

個性派女子にはインパクト大のジャケットを

個性派女子にはインパクト大のジャケットを
引用:weheartit.com

人と差をつけおしゃれをアピールしたい!という個性派女子がカモフラージュ柄を取り入れるなら、インパクト大のジャケットを羽織ってかっこ良くまとめてみましょう。

カモフラージュ柄のジャケットはハードな印象を持つ代表的な辛口アイテムですが、インナーやボトムス、小物を甘めに仕上げれば最旬の甘辛ミックスコーデに変化し、ハードなコーディネートがマイルドになります。

ジャケットの丈はロングよりもショート丈を選び、ノーカーラーデザインにすることでより女性らしい雰囲気を演出することもできます。

インナーやパンツはモノトーンで揃え、シンプルにすることで全身のコーディネートに一体感が生まれ見た目もすっきりとするので、コーディネートをするときは必ず鏡で全身のバランスを確かめると失敗もありません。

 

カモフラージュ柄のバッグでコーデをちょい変

カモフラージュ柄のバッグでコーデをちょい変
引用:weheartit.com

デイリースタイルのコーディネートを手っ取り早くミリタリーテイストに変えてしまいたいなら、カモフラージュ柄プリントのバッグを利用してみましょう。

バッグはディティールが大人っぽく、エレガントなクラッチタイプやスクエアバッグを選びましょう。

シルエットが大人っぽいバッグであればカモフラージュ柄であっても子供っぽくならず、またハードさも抑えられ女性が持っても程よいミリタリー感が味わえます。

 

カモフラージュ柄のバッグをコーディネートに取り入れるときは他のアイテムと馴染むよう、トップスかボトムスにカーキや黒、ベージュなどのアースカラーを持ってくるのがおすすめです。

トップスかボトムスに同色があればバッグも上手くコーディネートに馴染み、良いアクセントになること間違いなしです。

 

ミリタリーファッションのように、ちょっぴりハードな男前コーデは若い女性を中心に人気を集め今後さらに注目を集めていくこと間違いなしのトレンドスタイルです。

一方で、カモフラージュ柄を取り入れたミリタリーファッションは男性からも好感を抱かれやすく、女性の持つ可愛らしさとハードさのアンバランスさのギャップが受け、新しい「モテ服」とも言われています。

まだカモフラージュ柄に挑戦したことがない女性も、今年は今回ご紹介した4つのポイントを参考にぜひ最旬のミリタリーファッションを楽しんでみてくださいね。