なんだか顔色が悪くみえる、あるいは暗く見えるかもと感じたら、それは顔がくすんでいる証拠です。顔のくすみは顔の印象を損ねてしまう恐れがあるため、すぐに対処をして元の顔色を取り戻しましょう。

そのためには、まずは顔のくすみを引き起こしている原因を特定し適切な対処をすることが大切です。

半額

紫外線によるメラニン増加が引き起こすくすみ

紫外線によるメラニン増加が引き起こすくすみ

普段から頻繁に外出し、野外にいる時間が多い女性に多いのがこの紫外線によるくすみ。紫外線は肌の表面だけでなく深層部に達してくすみを引き起こすため、肌が茶色っぽくなりザラザラした質感になるのが特徴だと言われています。

紫外線によるくすみを防ぐためにはまず紫外線を浴びないようにしっかりとUVケアを行なうこと、そして紫外線による肌の乾燥を予防しこまめに保湿することが必要になります。

 

血行不良が引き起こす青くすみ

血行不良が引き起こす青くすみ

冷え性の女性に多く見られる青くすみは、顔がほんのりと青っぽかったり紫がかったように見えるのが特徴です。

こうした青くすみの原因は主に血行不良と言われ、冷え性で血液の流れが滞ったりストレスや睡眠不足、あるいは水分不足で血液がドロドロになってリンパの流れが滞ったときに起こると言われています。

血行不良による青くすみを防ぐために有効な対処法は、半身浴やリンパマッサージを行い血行の流れを改善してあげること。

入浴はシャワーだけで済ませるのではなくしっかりと湯船に使って身体を温め、お風呂あがりにはリンパマッサージを行なうなどして常に血液がスムーズに流れるような身体づくりを心がけましょう。

 

加齢や肌の衰えによって表面化するくすみ

加齢や肌の衰えによって表面化するくすみ

人間の身体は加齢とともに細胞の働きが衰えていきます。当然肌のターンオーバーや水分量も加齢とともに減少していきますが、こうした肌の衰えがくすみを引き起こすケースもあります。

このようなくすみは俗に「老化くすみ」とも呼ばれ、40〜50代の女性に多いくすみの1種です。

加齢により肌が衰えてくると、皮膚がたるみシワやシミが増えるだけでなく、洗顔やピーリングでは取り除けなかった古い角質が肌に残ってしまいがちになります。この肌に残った古い角質が肌を暗くし、くすんだように見せてしまう原因となっているのです。

 

くすみを改善するには、肌に古い角質や老廃物を残さないようしっかりと洗顔&ピーリングのスペシャルケアをすること。

老化した肌はとても傷つきやすくデリケートですから、肌にダメージをかけずにしっかりと汚れを取ることができるガーゼ洗顔などを取り入れてみてください。

関連:適度な刺激が効果的!「ガーゼ洗顔」でツルツルたまご肌を手に入れよう

 

肌の水分量が減少して起こる乾燥くすみ

肌の水分量が減少して起こる乾燥くすみ

冬場に顔がくすんだように見えるときは、肌が極度に乾燥しているのが原因だと考えられます。肌が乾燥すると皮膚から水分が失われてカサつき、その結果ターンオーバーが衰えて肌がくすみやすくなってしまうのです。

肌の乾燥によるくすみをそのまま放っておくと肌細胞が持つ免疫力が衰え、ちょっとした刺激でも痒みやかぶれを感じるようになるだけでなく、肌のバリア機能までもが低下してしまい外部刺激に過剰に反応してさまざまな肌トラブルの引き金になってしまいます。

 

乾燥から生じるくすみを改善するには、1にも2にも肌の保湿をするしかありません。

洗顔後や入浴後など、肌が乾燥しがちなときはたっぷりと化粧水や美容液で保湿し、乳液でバリアをして水分の蒸発を防ぎましょう。

冬シーズンは外気が乾燥しますし、夏場はエアコンの冷気で肌の水分が失われてしまうので、ミストを持ち歩くなどしてシーンに合わせた保湿を心がけることが乾燥くすみを予防する方法です。

 

喫煙者は注意!タバコもくすみを引き起こす

喫煙者は注意!タバコもくすみを引き起こす

タバコを吸う喫煙者の女性は、タバコを吸わない女性に比べて肌がくすみやすい傾向にあります。

これはタバコの中に含まれているニコチンが、肌の皮膚に大きな影響を与える毛細血管を収縮させて血液の流れを鈍らせ、血行不良を引き起こすため。

血液の流れが悪くなると肌細胞のターンオーバーも鈍り、皮膚の表面だけでなくその奥にも老廃物や溜まって肌がくすみやすくなるのです。

 

ニコチンよる血行不良、さらにその血行不良が引き起こすくすみを改善するには禁煙するしかありません。タバコを止めてもすぐにくすみが消えるということはなく、体内に残ったニコチンが全て消え血液が活発に流れるようになるまで肌は依然としてくすみやすい状態が続きます。

しかし、禁煙をしてしっかりと肌をケアすれば徐々に肌のくすみも改善していきますので、タバコを吸っている女性で肌のくすみにお悩みの方はぜひ一度禁煙を検討してみてはいかがでしょうか。

 

肌のくすみにはさまざまな原因があり、その改善策も1つだけではありません。

くすみを改善するために大切なのは、自分の肌がくすんでいる原因を知り、適切な肌ケアをするということ。原因が分からないまま間違ったケアを続けても一向にくすみは消えず、外見にも悪影響を与え続けてしまいます。

肌のくすみは身体が出しているSOSのサイン。しっかりと原因を見極めて改善に努めましょう!