メイクテクニックで少しでも目を大きく見せたいと試行錯誤する女性が後を立ちませんが、こうした女性からいま熱い視線を送られているのが目を2倍近く大きく見せることもできるという「整形アイメイク」。

メイクの力だけで目を大きくできるというそのテクニックをご紹介します。

半額

アイライン使いが決め手、目頭切開風メイク

アイライン使いが決め手、目頭切開風メイク
出典:weheartit.com

左右の目頭を近づけることによって相対的に目を大きく見せることができるのが「目頭切開風メイク」。

目頭切開術は、本来なら目頭にある蒙古ひだを切開し白目の見える範囲を増やすことで目を大きく見せるために用いられる整形技術を指しますが、この効果をメイクだけで作ってしまうのが目頭切開風メイクです。

関連:蒙古ひだをなくす方法とは?マッサージですっきり二重へと解消!

 

目頭切開風メイクのコツは、なんといってもアイラインの使い方。

まず、目尻からまぶたのインラインに細めのリキッドアイライナーを使って少しずつラインを引いていき、目頭は蒙古ひだの上に重なるよう長めにラインを引きます。

目頭のアイラインが長すぎると、人に違和感を与えるメ不自然なメイクになってしまいますので、どんなに長くても下まつげよりも下にはみ出さないようにしましょう。

目頭にラインを引くだけ、という簡単なメイクテクニックですが、正面から見ると左右の目頭が近づいて見え、目が大きくなっているように感じるはずです。

 

ツリ目を垂れ目に整形する、ドーリーメイク

ツリ目を垂れ目に整形する、ドーリーメイク
出典:weheartit.com

生まれつき目が上につり上がっている、いわゆるツリ目の女性はその印象から性格までキツくみられがち。

もっと女性らしく優しげに見られたい!という方にぜひ試して欲しいのが、ツリ目を垂れ目に変える「ドーリーメイク」です。

 

まず、ツリ目の女性は目尻が上向きになっているので目の形を修正するために下まぶたのキワに濃い目のシャドウを塗り、重心を下へと下げる必要があります。

ここから更に上まぶたの目尻にアイラッシュを装着すれば、目の形をツリ目から垂れ目風に見せることができますよ。

アイラッシュを付ける位置は、目尻よりも2〜3ミリ外側にするのがポイント。目尻の外側にボリュームを出すことで横幅が強調されるため小顔効果も期待できますし、何よりも垂れ目が顔の印象を和らげてくれるのです。

 

顔のコンプレックスは女性なら誰しも持っているもの。しかし今はこうしたコンプレックスもメイクで簡単に解決できてしまう時代なのです。

ちょっとした小ワザで目の大きさや形を変えることのできる整形アイメイクを駆使して、ぜひなりたい自分を演出してみてくださいね。