テレビや雑誌などでも取り上げられ、今年のトレンドにもなっている「酵素ダイエット」。

タンパク質の一種である酵素は体内の代謝を高めたり、消化器官の働きを促進してくれることから、ダイエット中に摂取すれば痩身効果が見込めると話題になりました。

効率的な酵素ダイエットとはどういうものなのかを見てみましょう。

半額

酵素はビタミンやミネラルを効率よく吸収するために欠かせない成分

酵素はビタミンやミネラルを効率よく吸収するために欠かせない成分

酵素はタンパク質の一種ではありますが、厳密には成分自体を指す言葉ではなく、食事によって吸収された栄養分を乗せて全身に運ぶ役割を担う触媒のような存在です。

そのため、酵素が不足していると栄養が部分的に行き渡らなくなり、その結果体調不良を引き起こしたり健康トラブルの元になってしまうのです。

酵素は栄養を運ぶ働きをする一方で、全身に送り届けた栄養成分をより身体に吸収しやすくなるように細胞へ働きかけます。

酵素自体に特別優れた栄養があるわけではありませんが、ビタミンやミネラルといった成分を上手く吸収するためには、酵素の存在が欠かせないのです。

 

酵素ダイエットが短期集中に適している理由

酵素ダイエットが短期集中に適している理由とは?

酵素ダイエットは、一般的な食事メニューからではまとまった量を摂取しにくい酵素をタブレットやドリンクにして体内に取り込み、代謝を促進して痩せようとするダイエット方法です。

しかし、酵素ダイエットはとても手軽に始められる反面、いくつかの落とし穴があるのも事実。

そもそも、酵素は成分自体に脂肪燃焼効果があるわけではないので、沢山摂取すればカロリーカットが出来たり、痩せるという効果は期待できません。

酵素はあくまでも、ダイエットに必要な栄養成分をよりスムーズに全身に運ぶ、いわば脇役に過ぎないのです。

そのため、ダイエット向きに開発された酵素ドリンクはスムージーのようなファスティングダイエットのための食品なので、決してローカロリーではなく、1食分をまかなえるだけの栄養が配分されている事がほとんどです。

酵素は長期的に飲むことで健康維持にも役立ちますが、ダイエットとして活用するなら、短期集中のファスティングダイエットが最も効率的です。

関連:2、3日のプチ断食で短期間で痩せる!心も体も軽くなるファスティング・ダイエットとは?

 

最近は飲みやすさを重視して砂糖を使用している商品もありますが、酵素ドリンクを選ぶときは成分をよく確認し、出来るだけ砂糖や添加物の入っていないものを選ぶようにしましょう。

ファスティングダイエットで酵素ドリンクを取り入れ、もし空腹を感じたらヘルシーな間食を活用しながら、短期間で脂肪を落とせるように工夫してみてはいかがでしょうか。

オススメの酵素ドリンク ヴィヴァン・バランス・プレミアム