民族テイスト溢れる幾何学模様の「トライバル柄」の流行と共に、今じわじわと人気を集めているファッションのトレンドの1つにブラジルファッションがあります。

ブラジルファッションはこれまであまり目立つ機会に恵まれませんでしたが、実はGAPやNIKEはいち早くそのオシャレさに気づき、商品にブラジルテイストを加えた商品を発表してきました。

おしゃれなファッショニスタは既に注目しているブラジルファッションを紹介します。

半額

なぜ今?ブラジルファッションが再注目されたきっかけ

なぜ今?ブラジルファッションが再注目されたきっかけ

ブラジルファッションの特徴は、情熱的かつ開放的な国の雰囲気をそのまま表したような鮮やかな色使いと、身体のラインを強調したセクシーなデザインです。

今、木の葉や花を大胆にプリントしたボタニカル柄が人気ですが、このボタニカル柄もブラジルファッションの影響を受けていると言われています。

関連:クラシカルで大人上品!「ボタニカル柄」ファッションの着こなしコーデ

 

そもそも、ここ数年ボタニカル柄に人気が出始めたことで、そのルーツであるブラジルファッションにも再びスポットが当たり始めたのです。

このような流れを作るきっかけになったのは、2014年に開催されたFIFAワールドカップで、ブラジルを訪れた多くの人々がブラジルファッションに触れる機会があったこと。そして、リゾート気分にマッチする鮮やかなブラジルファッションが観光客に受け入れられ、当時、会場付近や宿泊ホテルではブラジルファッションに身を包む観光客で溢れたことが、メディアを通して世界中に発信されたことでした。

 

メジャーブランドが次々とブラジルブランドとコラボ商品を発表

メジャーブランドが次々とブラジルブランドとコラボ商品を発表

スポーツウェアの大手であるadidasはブラジル発祥のブランド「The Farm Company」とコラボし、新たなファションコレクションを発表してファッション業界内外から注目を集めました。

ボタニカル柄を彷彿とさせる大胆なプリントと、鮮やかなブルーやグリーンをベースにしたウェアーは、adidasらしいスポーティーさを残しつつ夏のリゾートにぴったりのデザインです。

 

また、海外のみならず日本でも人気のブランドGAPでは、ブラジルファッションをモチーフにしたコレクションが展開されました。

こちらも森や海を想像させるような鮮やかなグリーンやイエローをモチーフにし、ブラジルファッションのテイストを存分に盛り込んだラインナップとなっています。

 

大手ブランドとのコラボに留まらず、今後はブラジル発のブランドが続々と日本に上陸する予定です。

情熱の国ブラジルのラテン系や自然をモチーフにした独創性のあるアイテムの数々は、おしゃれに敏感な日本女性の目にも魅力的に映ること間違いなしですね。