世界各国の中でも有数のおしゃれ大国として知られるイギリス。

俗に「ブリティッシュスタイル」と呼ばれるイギリス特有のスタイルは、可愛らしさの中に個性を取り入れた独自のファッションとされ、レディース、メンズ共に日本でも人気が高いコーディネートの1つです。

半額

ブリティッシュスタイルのポイント「チェック柄」

ブリティッシュスタイルのポイント「チェック柄」
出典:weheartit.com

ブリティッシュスタイルのポイントになるのは、なんといってもイギリスを象徴するようなチェック柄の使い方です。

鮮やかな赤色をベースに、緑や黄色といったカラーが使用されているタータンチェク、ポップなひし形がキュートなアーガイルチェック、あの有名ブランド「バーバリー社」を象徴するベージュに黒・白・赤のラインが入ったバーバリーチェック、そして、日本でも千鳥格子柄として定着しているグレンチェックなどたくさんあります。

他にも、シェパードチェックやタッタソールチェックなど、個性豊かなチェック柄をファッションに盛り込むことによって、ブリティッシュスタイルをより手軽に取り入れることが出来ます。

 

このようなチェック柄は主にボトムとして取り入れると、全体のコーディネートがしやすくなると言われています。

チェックに限らず、柄物をボトムに持ってくることによって上半身がすっきりと見え、バッグや靴とも馴染みやすくなり全体の色味がまとまるためです。

 

しかし、 ブリティッシュスタイルを意識するなら、ボトムよりもトップスとしてコーディネイトに取り入れたり、あえて面積の広いワンピースを選ぶのがおすすめです。

「派手すぎるかも?」と思ったときは、ベストやカーディガンを重ね着してチェック柄が見える面積を減らしてあげれば問題ありませんし、ダークカラーのチェック柄を選べば派手になりすぎず、大人の女性でも十分おしゃれに着こなすことが出来るはずです。

また、チェック柄のワンピースをセレクトするなら小柄のものを選んであげれば小顔効果も期待でき、視差効果で体型が華奢に見えるという嬉しい効果もあります。

 

チェック柄のトップスにはペンシルスカートがおすすめ

チェック柄のトップスにはペンシルスカートがおすすめ

チェック柄のトップスに合わせるのは、イギリスらしいクラシカルさを持つボトムを合わせましょう。

中でも、ウエストから足にかけて美しいラインが出せる「ペンシルスカート」はおすすめです。

秋冬のブリティッシュスタイルでは丸みを帯びたエッグシルエットアウターや、遊び心のあるカラフルファーを取り入れると一気に英国風のファッションに早変わりします。

シーズンごとにアイテムを選ぶ時には、「クラシカル」なアイテムかどうかを意識して選びましょう。

 

日本人にはハードルが高いと思われがちなブリティッシュスタイルですが、ランウェイで見るような奇抜で華美なコーディネートにする必要はなく、リアルクローズでも十分その魅力を取り入れることが可能です。

コーデ次第ではカジュアルに着こなす事が出来るので挑戦してみましょう!