若いころは太ってもダイエットをすればすぐ痩せられたという女性も、30代を迎えると代謝が落ちていき脂肪を落とすのも簡単ではなくなっていきます。

ただでさえ加齢はボディラインを崩し、二の腕のたるみやくびれのない身体を作る原因になるのに、そのダイエットまで上手くいかないと見た目にも大きな影響が出てしまいますよね。

若いころのようなスリムな身体を取り戻したいけどダイエットをしても思うような成果が得られない!という女性に向けて、おすすめのダイエット方法とダイエットを成功に導くコツをご紹介します。

半額

30代になると「運動なし」ダイエットは成功しづらい

30代になると「運動なし」ダイエットは成功しづらい

日本の成人女性は男性に比べて運動する習慣が少ないと言われているように、ダイエットをする際に運動をせず食事だけで痩せようとする女性が多いようです。

しかし、若いころは断食や食事制限だけで脂肪が落ちダイエットに成功していた女性でも、代謝が低下しはじめる30代に入るとこうしたダイエットが一気に成功しづらくなります。

そのため、30代の女性がダイエットをするときは必ず軽い運動を取り入れることが必要になってきます。

 

運動は脂肪を効率よく燃焼してくれる有酸素運動がダイエットには1番適していますが、毎日数分のストレッチなどでも構いません。

むしろ、身体が衰え始める30代になると急激な運動で肉離れや骨折のような怪我をするリスクも高くなりますので、軽い運動を規則的に続ける方が身体にとっては良いと言えます。

運動の習慣がない女性はまず就寝前の5分を使ったストレッチから始めてみましょう。ストレッチは股関節を柔らかくして骨盤の歪みを矯正してくれる「開脚」がおすすめです。

股関節を柔軟にしておくだけで毛細血管が刺激されて血行の流れが改善し、同時に骨盤も正しい位置へと矯正できるので下半身太りの原因でもあるO脚を防ぎ肥満予防にも役立ちます。

関連:運動嫌いの女性必見!毎日5分で痩せる簡単ストレッチダイエット

 

食事は肝臓に優しく身体への負担が少ないメニューを

食事は肝臓に優しく身体への負担が少ないメニューを

30代に入ると身体の臓器の働きも徐々に鈍り始めますが、中でも肥満と大きく関わっているが肝臓です。

肝臓は脂肪をエネルギーとして燃焼させる働きを持つ臓器です。肝臓は代謝をコントロールしている臓器なので、働きが鈍ってしまうとすぐに脂肪が蓄積されてしまい太ってしまいます。

肝臓は脂肪の分解以外にも、外部からのウイルスを撃退したりアルコールを分解するなどの働きも併せ持っているため、肥満からくる疾患にかかるリスクも高くなってしまうのです。

 

肝臓の状態を健康に保ち、肝機能を高めるためには毎日の食事内容が重要になってきます。

肝臓を正常な状態に保つため欠かせないと言われるのがビタミン類。数あるビタミンの中でも特に「抗酸化ビタミン」と呼ばれるビタミンA、Eは積極的に取ることが推奨されている栄養素です。

抗酸化ビタミンは体内の活性酸素を撃退し、アンチエイジング効果を持っている成分です。肝臓が脂肪やウイルス、アルコールを処理しているときは常に活性酸素が発生しているため、その活性酸素を撃退してくれる抗酸化ビタミンの補給が欠かせないのです。

抗酸化ビタミンを多く含む食材はレバーや緑黄色野菜、うなぎなどが有名です。肝機能の働きを高めて太りにくい身体をキープしたいなら、このような食材を積極的に食事に取り入れると良いでしょう。

 

女性ホルモンの分泌を活発にして食欲をセーブ

女性ホルモンの分泌を活発にして食欲をセーブ

30代になると女性ホルモンの分泌量もゆるやかに低下していきます。

女性ホルモンは肌や髪を美しくし、女性としての美しさを維持するためには欠かせない物質ですが実は食欲にも大きく関わっていることをご存知でしょうか。

 

女性ホルモンのエストロゲンには、脳に満腹感を感じさせるレプチンという物質を分泌させる働きがあります。

つまり、体内の女性ホルモンが多ければ多いほど空腹感を感じにくく、過食や暴飲暴食をしにくい傾向にあると言えるのです。

女性ホルモンが減少しはじめる30代からは、日常生活の中で女性ホルモンの分泌を促す習慣を取り入れることが大切です。

たとえば、女性ホルモンの分泌が盛んになる22時にはできるだけ就寝するようにしたり、血行不良が女性ホルモンの分泌を滞らせるため身体を冷やさないような服装を心がけることが重要です。

 

また、女性ホルモンを手っ取り早く分泌させるには恋をするのも効果的です。

恋人と過ごす時間を多く作ったり、恋愛映画や小説を読むだけでも脳から大量の女性ホルモンが分泌されるため、体内のエストロゲンの量が増加して食欲をセーブしダイエットがスムーズに行えるようになりますよ。

関連:恋をすると痩せる?脳を騙して痩せる?恋愛ダイエットの驚きの効果とは

 

30代になると女性の身体はゆるやかに変化していきます。加齢のため太りやすくなるのは避けられませんが、きちんと対処をし、年齢に合ったダイエット方法や食事、そして女性ホルモンを増やす生活をしていればいつまでも若々しいスタイルをキープすることができるはず。

30代は仕事や結婚、育児など女性にとっては忙しい時期ですが、その中でも美しいスタイルを保つ努力を怠らないようにしたいですね。