年齢を重ねるにつれ、可愛くなりすぎるからとリボンのついたファションを敬遠する女性が増えています。

しかし、リボンは確かにキュートでガーリーなイメージの強いアイテムですが、コーディネート次第では大人でも程よい可愛さを演出できる優秀なキーアイテムにすることもできるのです。

大人でもファッションで上品かつ可愛い雰囲気をまとうことのできる、リボンを活用したファッションコーディネートをご紹介します。

半額

袖にリボンのついたトップスで大人可愛くまとめる

袖にリボンのついたトップスで大人可愛くまとめる
出典:weheartit.com

今年のトレンドにもなっている袖にリボンのついたトップスは着る人の年齢を選ばず、大人でも可愛く着こなすことができる万能なアイテム。

また、リボンを自分の好きな形に結ぶことができるのでしっかりとしたリボンの形にせず、結び目を崩してルーズにしておけば大きめのリボンでも可愛くなりすぎることがありません。

 

さらに、トップスの柄を選ぶときもシンプルな無地や大人っぽく見える細身のストライプ、細かいチェック柄などをチョイスすれば、ガーリーではなくフェミニンな雰囲気になりますよ。

大人のセクシーさを取り入れるなら、オフショルダーになっているものや肩見せできるデザインを選ぶのがおすすめ。肩をほんのちょっと露出するだけで袖にリボンがついていても大人っぽい雰囲気をキープすることができるはずです。

 

ボトムはパンツをセレクトしてバランス感を重視

ボトムはパンツをセレクトしてバランス感を重視
出典:weheartit.com

リボンのついたトップスを着るときは、ボトムにマニッシュなスキニーパンツや、ややハードに見えるダメージデニムを合わせるのが鉄板中の鉄板です。こうすることで、リボンのもつ可愛さが中和され、コーディネートのバランスにまとまりが生まれるのです。

リボントップスにパンツではなくスカートを合わせてしまうと上半身はリボンの、そして下半身はスカートの裾でボリュームが出過ぎてしまい、太って見えることがあるので注意しましょう。

もしどうしてもボトムにスカートを合わせたいときは、大人っぽくレディな雰囲気を持つタイトスカートのようなコンパクトなシルエットのスカートを選んでくださいね。

 

リボンワンピースは大人の女性にこそ似合う服

リボンワンピースは大人の女性にこそ似合う服
出典:weheartit.com

リボンがウエストやバック部分にあしらわれているワンピースは、大人の女性にこそ似合う服といってもいいでしょう。

ウエストリボンは腰回りの体型カバーにもなりますし、妊娠している時に着るマタニティウエアとしても活躍するので1着持っておくととっても便利です。

 

一方で、腰の後ろでリボンを結べるタイプやホルターネックタイプのワンピースなら、正面から見たときにリボンが目立たないので大人の女性でも堂々と着られます。

普段は上着を着てリボンを隠し、ふとした上着を脱いで現れるリボンは男性の心もグッとつかめること間違いないです。

リボンのついたワンピースを選ぶときは、生地が単色のデザインを選んでおくと年齢を問わずずっと長く着られてお得です。特におすすめのカラーは、清潔感のある白、大人セクシーに着こなせる黒、何色とでも相性がよくコーディネートが楽なグレー、カジュアルな中にもどこかリラックス感漂うカーキなど。

ワンピースのデザインも、シルエットが直線的なコクーンタイプやボタンワンピースを選ぶと大人っぽくクラシカルに着こなせるはずです。

 

リボンがついた洋服は十代で卒業なんて昔の話。今はアラサー・アラフィフ世代も堂々とリボンファッションを楽しめる時代なのです。

普段サバサバ系に見られる女性もリボンをあしらった洋服を着れば、雰囲気が柔らかくなって女性らしい優しげな印象を持ってもらえます。

今回ご紹介したコーディネートを参考にして、今年はぜひ大人の上品な可愛らしさ満点のリボンファッションに挑戦してみませんか?