デトックスという言葉は今やポピュラーなものになりましたが、それほど私達の身体は日々毒素を溜め込んでいます。

毒素には大きく分けて「体内毒素」と「体外毒素」の2種類があります。

体内毒素は身体の中で発生した老廃物や細胞の死骸、また便が発生させるガスなどを指し、体外毒素は自然の中に存在している人間にとっては有害な物質のことを言います。

人の体内に入り込むと、命にかかわるようなヒ素や水銀といった物質が体外毒素にあたります。

半額

自宅で出来てコストもかからない水デトックス

自宅で出来てコストもかからない水デトックス

デトックスで一番始めやすいのは、水を飲んで毒素を排出する「水デトックス」ではないでしょか。

水デトックスは常温の水を一定の時間間隔で少しずつ飲む方法で、特にカルシウムやマグネシウムを豊富に含んでいる硬水を使うとより効果が高まると言われています。

 

毒素が溜まると血行が悪化し、代謝が落ちて痩せにくい体質になる可能性が高まるのは有名な話です。

血行が悪化している時の血液は血液中の水分量も少なくなっている状態のため、水を飲んで血液中に水分を与えてあげると、血行促進効果があり老廃物を勢いよく流す事が出来るのです。

 

白いワインを飲んで大人のデトックス

白いワインを飲んで大人のデトックス

白ワインには、腸内環境を整え体内の老廃物を排出させやすくする働きがあります。

便秘が続くと、人間の身体は腸内から便に含まれる毒素まで吸収してしまい、体内が毒素に侵されてしまいます。

そのため、腸内環境を正常に整えることが出来れば、体内に溜まる毒素の量を少なくすることが出来るのです。

 

腸内環境を整えてくれるのは、白ワインに含まれている有機酸と言われるもの。

この有機酸の働きとワインの持つ利尿作用が合わさることで、より高いデトックスの相乗効果が生まれるのですね。

 

デトックスの鍵を握るバスタイム

デトックスの鍵を握るバスタイム

一日の疲れを取ってくれるバスタイムはデトックスにも役立ちます。

身体を洗うと皮膚の表面についた汚れや古い角質が取り除けるので、毛穴が掃除され汗をかきやすくなります。

毛穴に老廃物や汚れが詰まったままだと汗が出にくく、汗に含まれる毒素がいつまでも体内に留まり続けることになってしまいます。

バスタイムではまず身体を洗い、少し強めのシャワーを当てて血行を促したあとで湯船に浸かり、水分補給をしながら汗を出すとしっかりと体内の毒素をデトックス出来ます。

関連:ランニング、ジョギングで体内の毒素や老廃物をデトックス!

 

どのデトックス方法も自宅で簡単に出来るものばかりなので、今日からでも始められます。

このように、毎日の習慣に「ちょい足し」して日常的にデトックスを行なって身体をリセットしてあげましょう。