ランニングが趣味だという女性や、週末にマラソンやハーフマラソンを走る様な女性が増えています。

あなたの周りにもランニングを日常的に楽しんでいる女性がいるのではないでしょうか。

そんなランニングを趣味にしていて、それもフルマラソンを走ってしまうような女性の印象はどうでしょうか。

健康的なオーラと、メリハリのついた美しいボディの持ち主が多いのではないでしょうか。

半額

デトックスランで健康体に

デトックスランで健康体に

ランニングをすることで、女性にとっては良い事がたくさんあります。

まずはデトックスができることです。「デトックスラン」という言葉があるくらい、走る事は体の老廃物を流してくれます。

 

デトックスランのコツはとにかくゆっくり走る事です。

専門家が言うには1キロを5分で走れる人であれば、その倍の10分くらいをかけて走る様にしましょう。

ほとんど歩いているのと同じくらいのスピードで走ることが重要です。そうすることで体の凝りがだんだんほぐれていき、血行がよくなり、走り進めるほどに体の調子が良くなっていきます。

 

体を適度に動かし、リラックスして走ることでリンパの流れが徐々に良くなり、老廃物の詰まりが解消されると言われています。

立ち仕事やデスクワークで疲れて一日の仕事を終えた後に、1キロ程度の距離で良いのでランニングをすると、逆に疲労感も解消されます。

このくらいのゆっくりなペースであれば筋肉痛にもなりませんし、けがをすることもありません。

 

ランニングで筋肉がつき体がシェイプされる

ランニングで筋肉がつき体がシェイプされる

次に良い事は、ランニングによって身体がシェイプアップされることです。

ランニングなどを一生懸命すると、足が太くなりそうで心配と思う方もいるかもしれませんが、走ると足の筋肉が引き締まるので基本的には細く見えます。

つくべきところに筋肉がつくので、メリハリが効いた美しい足の形になります。

 

ランニングに慣れてくると、背中の肩甲骨を上手に使えるようになります。

肩甲骨回りの筋肉にはエネルギー消費をしやすい細胞が集まっているので、そこをほぐしてやることで体の調子が良くなります。

肩甲骨を上手に使えるようになると、代謝もあがるのでどんどん痩せやすい体になっていきます。

 

最初は短い距離でも良いので、軽く走るようにしましょう。そして徐々に走る距離を伸ばしていく事によって体が慣れていきます。

ランニング継続する事でカラダの調子も良くなっていきますので、健康的な美しい体を目指して頑張りましょう。