みなさんは「彼カジ女子」という言葉をご存じでしょうか?

実はこの彼カジ女子というのは「彼氏の服を借りたようなファッション」をしている女性を表す言葉で、今まさに10代~20代の女性を中心に流行しているんです。

半額

彼カジスタイルの象徴「スウェット」

彼カジスタイルの象徴「スウェット」
出典:weheartit.com

ここ数年でこのような彼カジスタイルがじわじわ人気を集め、女性達はこぞってメンズアイテムをコーディネートに取り入れ始めました。

メンズアイテムは程よいリラックス感を与えてくれ、同時に体型カバーやスタイルを華奢に魅せてくれるなど女性には嬉しいことだらけです。

今年はそのカジュアルさをさらに進化させた、彼カジ女子達を街中で見かける機会が多くなっています。

 

彼カジ女子を象徴するアイテムはなんといっても「スウェット」。

メンズっぽさ溢れるビックシルエットのスウェットトップスは、合わせるアイテムによって大人っぽく見せる事ができたり、ボーイッシュに見せたりすることが出来ます。

スウェットパンツはその着やすさから男性に人気のアイテムですが、彼カジ女子はこのスウェットパンツにヒールを合わせ、レディライクに着こなしたりしています。

 

彼カジ女子の必須アイテム「チェックシャツ」

彼カジ女子の必須アイテム「チェックシャツ」
出典:weheartit.com

また「チェックシャツ」も彼カジ女子の必須アイテムです。

わざとメンズサイズのチェックシャツを羽織ることで、ボトムにスカートを持ってきても甘くなりすぎず、すっきりしたコーディネートになります。

チェック柄だけでなくデニムシャツや迷彩柄といった、いかにもメンズチックな柄をもってくるときは、どこか一か所に女性らしいアイテムを持ってくるのがコツです。

バッグやアクセサリーを可愛らしいデザインにしたり、アクセントカラーとしてビビットな色を合わせると遊び心が出て他の女子と差をつける事ができますよ。

 

いきなりトップスやボトムにメンズアイテムを持ってくるのに抵抗がある女性は、帽子やベルト、靴のようなアイテムから初めてみると、だんだんとコーディネートのコツが分かってくると思います。

男性用のイメージが強い中折れ帽やシンプルなニット帽は、どんな服装にも合わせやすいので失敗がありません。

また、ゴツゴツとした太めのベルトはウエストマーク効果で腰回りを細く見せてくれますので、女性にとっては嬉しいですよね。

 

ただし、彼カジ女子になるために必要なメンズアイテムは、ただ大きければ良いというわけではありません。

シャツであれば自分の体型より1回り大きいくらいのサイズを選ばなければ、着た時にだらしなく見えてしまう事もあります。

サイズ感を意識したアイテム選びを心がけ、今日から彼カジ女子の仲間入りをしてみてください。