白く美しい肌は、いつの時代も女性達の憧れです。

その美しい肌を手に入れるためには、日々の地道なお手入れや、ビタミンなどの栄養を積極的に取り入れたバランスの良い食事が欠かせません。

中でも、近年美白に効果がある食べ物として注目されているのが「トマト」です。

トマトに含まれる栄養素がどのような働きをするかを知る事で、今よりももっと効率よく、白い肌を手に入れる事ができます。

半額

トマトのリコピンは強力な抗酸化作用をもつ!

トマトのリコピンは強力な抗酸化作用をもつ!

トマトの皮や果肉を赤く見せている色味の成分は、一般的に「リコピン」と呼ばれます。

リコピンは強力な抗酸化力作用をもち、肌のシミやシワの原因となるメラニン色素を生成する活性酸素を抑制する働きがあります。

同じ抗酸化作用があるとされているビタミンEと比べても、リコピンの抗酸化作用はその約100倍以上とも言われており、美肌効果だけでなく糖尿病や大腸がんといった生活習慣病予防にも効果を発揮するとあって、栄養学的にも注目を集めているのです。

では、これまでに複数の実験で明らかになっているリコピンの美白効果を具体的に見ていきましょう。

 

リコピンの驚きの効果

リコピンの驚きの効果

まず1つ目は、シミに対してリコピンを投与した場合。

シミの原因になるメラニン細胞にリコピンを与えた所、生成されたメラニン量が明らかに減少した事が発見されており、さらにビタミンEと同時に摂取することで、よりメラニン生成を抑える事も分かっています。

トマトを摂り続ける事でシミが薄くなったと実感している方もいるので、顔のシミが気になる方は毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

2つ目は、美肌成分コラーゲンにリコピンを投与した場合。

美肌を保つのに欠かせない成分であるコラーゲンは、紫外線を浴びると徐々に分解されていきます。

コラーゲンが減少した肌は乾燥やシワを招き、肌を老化させてしまうのです。

 

しかし、このコラーゲンにリコピンを与えると、紫外線によるコラーゲンの減少を抑えることができるのです。

さらに嬉しいのは、単にコラーゲンの減少を抑えるだけでなく、同時にコラーゲンの生成を促し、増加させる効果もあります。

夏の時期に日差しを良く浴びる方は、トマトを食事に取り入れる様にしましょう。

 

3つ目は、リコピンを日常的に摂取していると、日焼けした際に肌の赤みや表皮のごわつきを抑えることができるというものです。

ほとんどの人は、日焼けすると皮膚が赤くなる紅斑という状態になりますが、日常的に摂取したことによって皮膚に蓄積されたリコピンがこの紅斑を抑制し、肌を守ってくれるのです。

 

このように、美しい肌にとっては欠かせない食材である「トマト」。

完熟した真っ赤なトマトほど、リコピンを多く含んでいると言われています。

店頭でトマトを選ぶときは、よく色を見ながら購入して普段の食事に積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。