最近ちょっと太ってきて心なしかメタボ気味……。

自分の身体を見てそんな風に感じたら、すぐに体脂肪を落とすための行動を始めましょう。

でも、体脂肪を落とすにしても忙しい現代人は、運動する時間を確保するだけでも一苦労。

そんな時に利用したい、体脂肪をズムーズに減らしてくれる優秀なスーパーフードを3つご紹介します。

半額

体脂肪を減少させてくれるりんご

 体脂肪を減少させてくれるりんご

医者要らずと言われるほど栄養満点なりんごは、体脂肪を減少させてくれるスーパーフルーツ。

体脂肪を減少させてくれるのは、りんごに含まれるリンゴポリフェノールという成分です。

 

また、りんごが持つ天然のフラボノイドも脂肪を燃焼させる働きを持っているので、1日に1個のリンゴを食べるだけで驚きの痩身効果が得られます。

リンゴポリフェノールは体脂肪を効果的に燃焼させつつ、同時にコレステロールも低下させてくれるため、体脂肪と同時に生活習慣病が気になる方にもりんごはもってこいの食べ物です。

 

代謝を活発にして痩せる唐辛子

代謝を活発にして痩せる唐辛子

食事から吸収した糖分や脂肪は体内でエネルギーとして消費されます。

この時、食べ物をエネルギーに変換する仕組みを代謝と呼びますが、一般的に代謝が高ければ高いほど中性脂肪が生成されにくく、太りにくいと言われています。

代謝を活発にすることが出来ればエネルギー消費も高まり、すでに身体についた体脂肪も効率よく燃焼させることができます。

 

この代謝の活性化を後押ししてくれるのが、唐辛子に含まれるカプサイシン。

カプサイシンは唐辛子のもつ辛味成分で、体内の温度を上昇させて消費エネルギーを上げ代謝を高める働きを持っています。

キムチやチゲ鍋、麻婆豆腐など唐辛子を使った料理はたくさんあるので試してみましょう!

 

飽和脂肪酸たっぷりのアボカド

飽和脂肪酸たっぷりのアボカド

森のバターと呼ばれるアボカドのほんとどは脂肪分。

そのため、食べると脂肪の過剰摂取になり太りやすいと誤解している女性も多いようです。

 

しかし、アボカドに含まれる脂肪は飽和脂肪酸と呼ばれる良質の脂肪です。

食べると太るどころか中性脂肪を分解し、肥満を改善してくれるという素晴らしい効果を持っています。

アボカドには、ストレスを感じた時に分泌されるコルチゾールを抑制する働きもあるので、イライラやストレスを感じやすいダイエット中の食事メニューに取り入れると、ストレスを感じにくく楽に痩せることができます。

アボカドはサラダに入れる事で美味しく食べる事が出来ます!

 

食べるだけで体脂肪を減少させてくれる3つの食べ物。いずれもスーパーなどで手に入る食材ばかりなので、普段の食事にも取り入れやすいと思います。

体脂肪を減らすには運動も大切ですが、運動が嫌い、運動をする時間がないというときは、今回ご紹介した食材を使って体脂肪の減少に役立ててみてはいかがでしょうか。