洗顔は毎日行なうものだけに、洗顔料は洗浄力が強く毛穴の奥の汚れまで取り除いてくれるものを選びたいですよね。

しかし、ファンデーションや皮脂が入り込んだ毛穴の汚れは私達が思っている以上に頑固で、洗顔料で洗うだけでは汚れを取り除けない場合もあります。

そんな時に利用したい、洗顔料の洗浄効果をアップさせてくれる2つのアイテムをご紹介します。

半額

食用の重曹をプラスして即席スクラブ洗顔

食用の重曹をプラスして即席スクラブ洗顔

市販されているスクラブ洗顔料は、スクラブが大きすぎて肌に合わないという方も多いと思います。

そんな時は、洗顔料に食用の重曹を加えて、即席のスクラブ洗顔料を作ってみるのがおすすめ。

洗顔料に加える重曹は、目や口に入っても身体に悪影響が出ないよう必ず「食用」のものを選んでください。

 

重曹には汚れを落とすだけでなく、油汚れを分解し油分を吸着させる働きがあります。

さらに、粒子も細かいので小鼻やTゾーンなど顔の小さな毛穴にも入り込み、汚れを取り除くことが可能。

肌への刺激も少ないため、敏感肌の方が使っても安心です。

重曹には肌に残っている古い角質を取り除く効果もあるので、週に1回、定期的に行えばピーリング効果で肌がツルツルになっていきます。

 

乾燥肌の女性は洗顔料にはちみつを加えよう

乾燥肌の女性は洗顔料にはちみつを加える

いつも洗顔後に顔がつっぱるという乾燥肌の女性は、泡立てた洗顔料に小さじ1杯程度のはちみつをプラスしてみてください。

はちみつの中にはビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノール、そして天然の保湿成分が含まれているため、肌の乾燥を防いでしっとりと潤いのある肌をキープするのに役立ちます。

 

洗顔料にはちみつを加えると、もちもちとした弾力が生まれ、しっかりとした固さのある泡が出来上がります。

この泡が毛穴の奥に入り込み、洗顔料だけでは取り除けなかった汚れをかき出し、毛穴の奥から肌を綺麗にしてくれるため、毎日はちみつ入り洗顔料で顔を洗い続けることで毛穴の黒ずみや目立ちが改善され、キメの細かい透明感のある肌を手に入れることもできますよ。

 

重曹とはちみつ、この2つの食品を洗顔料にプラスするだけで、洗浄力が高まり、美肌を手に入れやすくなります。

どちらもスーパーで手軽に購入でき、価格もお手頃な食品ですから、くすみや毛穴の黒ずみといった肌トラブルにお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

ただし、生理前や風邪を引いて免疫力が低下しているときは、肌もデリケートな状態になっていますので、肌の様子を見ながら洗顔を行なうようにしてくださいね。