ダイエットはすぐに効果が現れるものでもないため、理想のボディを手に入れるためには辛く長い道のりです……。

そのせいか、すぐに挫折して痩せることを諦めてしまう女性も多いですよね。

ダイエットを三日坊主で終わらせず、長続きさせるコツ、知りたくありませんか?

半額

ダイエットが長続きしない理由はどこにある?

ダイエットが長続きしない理由はどこにある?

ダイエットしないといけないと頭では分かっていても、長続きせずに挫折した……女性なら必ず一度はそうした経験を持っているはず。

ダイエットが続かない一番の原因は、すぐに結果が出ないことに尽きるのではないでしょうか。

1日で身体が引き締まり目に見えた効果が現れるのであれば、高いモチベーションを維持し、長期間のダイエットを続けることが出来るはずです。

 

また、ダイエットはひらたすらに自分との戦い。脂肪が落ちたからといって誰かがほめてくれるわけではありません。

しかも、食事制限や運動など精神的なストレスや疲労が溜まり、身体が疲弊してしまうため、思考もついネガティブになってしまいます。

結果的に最後には自暴自棄になってダイエットを止め、痩せることを諦めてしまうのです。

 

目標を明確にして、将来の自分を想像する

目標を明確にして、将来の自分を想像する

ただ漠然と「痩せたい」と思いながらダイエットを始めると、数日でビジョンが曖昧になり、目標を見失いがちになってしまいます。

ダイエット中に本当に思い描くべきなのは、痩せたその後に自分が何をしているか、その具体的な姿なのです。

 

見事ダイエットに成功して、「以前は着ることができなかった可愛いワンピースを着ている自分」というように、出来るだけ具体的に痩せた自分の姿を思い浮かべることで、ダイエットのモチベーションが変わってきます。

痩せた自分の姿を毎日思い浮かべるようにすると、ダイエットは驚くほど長続きするようになりますよ。

 

1人でダイエットせずに、仲間を作る

1人でダイエットせずに、仲間を作る

1人でダイエットをしていると、いつか必ずモチベーションが低下する時がやってきます。

そんな時は、知人や同僚にダイエットしていることを明言したり、SNSサービスを利用し、ネット上でダイエットしていることを周囲に知らせておきます。

周囲にダイエットしている自分を認知させることで、結果を出さなくてはいけないという強迫観念が生まれ、この強迫観念がダイエットを止めたいという気持ちのストッパーになってくれます。

 

ダイエットは、続ければ必ず脂肪は減り、スリムな身体を手に入れることが出来ます。

もしも挫折しそうになったら、痩せた自分の姿を思い浮かべ、SNSを利用しながら乗り切ってみてください。