ヨーロッパを原産地としているものの、今では世界中で生産されるようになったクルミ。

日本では主にお菓子や料理のトッピングとして使われることが多い食品ですよね。

ですが、トッピングとして使うだけじゃもったいない!実はクルミには、あまり知られていない抜群の健康効果があったのです。

半額

クルミは糖尿病の症状を改善する

クルミは糖尿病の症状を改善する

今、一般的にクルミと呼ばれている食品は、クルミ科の落葉高木に生ったクルミの木の実のこと。

スーパーなどで売られているクルミはすでに実だけになっているものがほとんどですが、クルミは本来、固い殻に覆われた状態で木に実をつけ、収穫されてから様々な商品に加工されていきます。

 

クルミにはオメガ脂肪酸と呼ばれる成分の他に、良質の植物性たんぱく質や食物繊維が含まれており、特に植物性たんぱく質は肥満の防止やコレステロール値を低下させてくれる働きがあるので、糖尿病の改善に役立ちます。

植物性たんぱく質の中にはリノール酸と呼ばれる成分が存在し、糖尿病が引き起こす血栓や動脈硬化に働きかけてこれらの症状を予防します。

クルミの中には不飽和脂肪酸が多く存在し、この成分が血液をサラサラにする手助けをしてくれるのも、糖尿病に効くと言われている理由です。

 

女性に嬉しい美髪・アンチエイジング効果

クルミには女性に嬉しい美髪・アンチエイジング効果

クルミには、女性をより魅力的に魅せてくれる美容効果が秘められています。

女性の美しさのバロメーターでもある艶やかな髪は、加齢とともに徐々に細くなっていき、同時にハリも失われていきますよね。

このような状態の髪は、年齢に関わらず老けた印象を抱かせる原因になってしまいます。

 

クルミの中に含まれているビタミンEは、髪を丈夫にし、ハリやコシを取り戻してくれるのに役立つ栄養素。

頭皮に負担のかかるヘアケアを続けるよりも、毎日1粒のクルミを食べ続けた方が、身体の内側から美しい髪を保つ事が出来ると言われいるのも、その証拠です。

 

また、クルミのオレイン酸は新陳代謝を活性化させることでも知られており、代謝が上がれば細胞が生まれ変わるサイクルが早まるため、肌のターンオーバーが促されます。

新しい皮膚が次々と現れることによって、肌のシミが薄くなり、若々しい肌になることが出来るのです。

 

固い皮を剥いた状態で販売されているクルミを購入するときは、身体に優しいオーガニックのものを選ぶようにしましょう。

健康や美容に良いからといって食べ過ぎると、逆効果になってしまいかねませんので、適量を守り、出来るだけ毎日食べ続けることを心がけてみてくださいね。