健康な身体を維持するために欠かせないたんぱく質。

中でも、動物性のたんぱく質は髪や肌を生成するのに役立ったり、うつ病を予防するセロトニンの分泌を活発にするなどのメリットがたくさんあることから積極的に食べたいもの。

鶏肉・豚肉・牛肉と、動物性たんぱく質にもさまざまな種類がありますが、今スーパーミートと呼ばれ注目を集めているのが「鹿肉」です。

半額

栄養豊富な鹿肉が、近年ではより身近な存在に

栄養豊富な鹿肉が、近年ではより身近な存在に

一昔前は、「鹿肉」と聞けば都会でも中々食べられない貴重なお肉というイメージが強かったはず。

しかし、今は鹿肉が健康に良いことが分かり、ヘルシー志向を持つ顧客のニーズに答えるために鹿肉を提供する飲食店が続々と増えてきています。

獣臭いという印象も強いため食べず嫌いで嫌厭する人も多い鹿肉ですが、いま市場に流通している鹿肉のほとんどはあらかじめ加工を施して臭みを消しているので、実際に食べてみると全く臭みを感じないということも多いのです。

 

ダイエットメニューとしても優秀な鹿肉

ダイエットメニューとしても優秀な鹿肉

鹿肉の中には、サバやいわしなどの青魚に多く含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富です。

DHAは体内で肥満の原因になる中性脂肪や、皮下脂肪を燃焼させ体脂肪を減少させてくれる働きがあるので、ダイエット中に食べるたんぱく源としてはとても優れた食材であると言えます。

 

また、同時に鹿肉は高たんぱくでありながら脂肪は少ないです。

脂質を控えながらたんぱく質だけを効率的に摂取できるので、ダイエットとしてウェイトトレーニングをする方にもおすすめです。

動物性のたんぱく質を豊富に摂取すると筋肉の生成がスムーズに行われるので、自然と筋肉が消費するエネルギー量がアップして代謝の向上にも繋がります。

 

鹿肉には鉄分も豊富!貧血予防効果も絶大

 鹿肉には鉄分も豊富!貧血予防効果も絶大

鹿肉は脂肪の少ないお肉、つまり大部分を赤身が占めていることになります。

この赤身の中には100g当たり6mgもの鉄分が含まれており、同じ量の牛肉だと0.9g、豚肉だと0.4g程度なのを見ると、この量は他の動物の肉と比べても大きく突出していることが分かります。

慢性的に鉄分が不足しがちな女性は、少量で多くの鉄分が摂取できる鹿肉を積極的に食べるようにしたいですね。

 

鹿はエサに新鮮な草を食べるため、牛や豚などと比べても肉質が良くとってもオーガニック。

ただし、生やレアで食べることは感染症などのリスクが高いので、食べるときはきちんと加熱処理がされているものを選ぶようにしてください。

鹿肉は栄養も豊富で健康づくりにも役立つスーパーミート。ぜひ食事の中に取り入れ、健康な身体づくりを目指してみてください。