ダイエットを成功させるためには、適度な運動とバランスの取れた食事が欠かせません。

しかし、バリバリ働いているキャリアウーマンには運動のために使う時間も限られており、社外の人と食事に出かける機会も多いため自分で食事メニューをコントロールできないという悩みを抱えています。

そんな働く女性がダイエットを成功させるためには、どのような方法をとるべきなのでしょうか?キャリアウーマンにこそ実践してほしい、ダイエット習慣を紹介します。

半額

キャリアウーマンほど太りやすいは本当?

キャリアウーマンほど太りやすいは本当?

社会に出て働き始めると、女性は太りやすくなるという話があります。嘘のような話ですが、実はこれれっきとした根拠のある話なのです。

大学を出て会社務めをはじめると忘年会や新年会、果ては送迎会などさまざまなイベントが目白押し。どうしても外食する機会が増えてしまうため、過食から肥満を招いてしまうことが多くなります。

しかも、働く女性は長時間の労働や家事との両立でストレスが溜まりがち。ストレスを心の中に溜め込んでしまうことによって、次第に自律神経のバランスが乱れ、身体の不調を引き起こし暴飲暴食に走ってしまうケースも多いのです。

 

働く女性がダイエットをするならまずは食生活の見直しを

働く女性がダイエットをするならまずは食生活の見直しを

働きながら痩せるというのは中々難しいもの。いくら痩せたいからといって、いきなり極度の食事制限を課したり疲労感を引きずる激しい運動をしたのでは、仕事はもちろんのこと日常生活にも大きな支障が出てしまいます。

キャリアウーマンがダイエットをはじめるなら、ますは食事メニューを見直してみるところからはじめましょう。

食事は毎日摂取するものですが、働いているとどうしても食事時間が不規則になり、残業のあった日はついインスタントや外食に頼りがちになってしまいますよね。ですから一度食事内容を見直してみる必要があるのです。

 

ダイエットをする上で欠かせない栄養素といえば、なんといってもたんぱく質。たんぱく質は筋肉の栄養になる成分だけに、毎日の摂取用が少ないままでは筋肉に栄養が行き渡らず代謝が低下してしまいます。

そして食事内容を見直して過食がちだった女性は、食事メニューにローカロリーなきのこ類を取り入れてみましょう。

エノキやしいたけ、しめじなどのきのこ類はとてもカロリーが低いにも関わらず、現代人に不足ちがちなミネラルが豊富に含まれています。毎日積極的に食べることでダイエットを強力にサポートしてくれます。

 

食事の量を減らしたくないときは食べる順番を変えてみよう

食事の量を減らしたくないときは食べる順番を変えてみよう

食事をしているとき、食べる順番を意識したことがありますか?実はこの食べる順番もダイエットと深く関わりがあるのです。

働いている女性は会社のイベントや人付き合いなどで外食が多くなるもの。特に居酒屋など、脂っこいメニューの多いお店では食べるメニューにも気を遣っている人も少なくないはず。

そんな時に便利なのが、食事を食べる「順番」なのです。人間は食事を通して食べ物を摂取すると、血糖値が上昇していくという性質があります。

この血糖値の状況がゆるやかであればまだ良いのですが、あまりに急激に上昇してしまうと吸収された栄養が脂肪として蓄積されやすくなり、太りやすくなってしまうのです。

食事で血糖値の急激な上昇を防ぐことができれば、脂肪の生成を最小限に留めることができ肥満を予防できるというわけです。

 

食べる順番は、まずはじめに白米などの炭水化物を1口食べ、その次に汁物、サラダ、メインのおかずというローテーションがベストです。

初めに少量の炭水化物を摂取しておけば、血糖値の上昇をゆるやかにすることができますよ。

関連:ダイエット中でも炭水化物を我慢しない!ストレスを溜めない2つの食事テクニック

 

食べ過ぎてしまったときは翌日中にカロリーリセット

食べ過ぎてしまったときは翌日中にカロリーリセット

もしも食事を食べ過ぎてしまったときは、翌日のうちにカロリーをリセットしましょう。

食事は野菜を中心にしたメニューに切り替え、ご飯との割合を2:8にして炭水化物の摂取を少なめに調整します。

その分水分を多めにとって空腹感を感じないようにし、同時に体内に溜まった余分な脂肪や老廃物が少しでも早く排出されるようにするのです。

 

冷たい水を大量に飲むと、身体を内側から冷やして臓器の活動が鈍って逆効果になります。食べ過ぎた翌日に飲むのなら、白湯やノンカフェインで脂肪燃焼効果のある黒豆茶などがおすすめです。

水分を多く取るとどうしても身体が水分を溜め込んでむくみやすくなりますので、こまめに手足を動かしてむくみ対策も怠らないようにしてくださいね。

 

働きながらダイエットを成功させるには様々な障害があります。しかし、工夫次第ではダイエットを成功させスリムな身体を手に入れるのもそれほど難しいことではありません。

そのためにはまず食生活を見直し、外食する際には食べる順番を守り、食べ過ぎたときは翌日カロリーをリセットするという3つのポイントを実践してみてください。

いくら仕事ができても自分の体調管理ができなければ女性としては半人前。忙しさに負けずダイエットも成功させましょう!