朝の忙しい時間帯、ついつい朝ごはんを簡単なシリアルで済ませしまう人も多いはず。

でもそんな時はシリアルよりも栄養満点な「オートミール」を食べたほうが満腹感が持続しますし、何より身体にとっても良い影響を得ることが出来ます。

日本ではあまり馴染みのないオートミール、一体どんな食品なのでしょうか。

半額

食物繊維や鉄分、カルシウムをバランスよく含むオートミール

食物繊維や鉄分、カルシウムをバランスよく含むオートミール

オートミールという食品は、脱穀後のオーツ麦を蒸し上げてから細かく潰して乾燥させたものの事を言います。

欧米では古くから朝食として食べられており、柔らかく煮たものは赤ちゃんの離乳食としても利用されてきました。

オートミールの栄養価は高く、特に食物繊維や鉄分、カルシウムを豊富に含んでいるほか、タンパク質やビタミンなど、ひと通りの栄養がバランスよく配合されているまさに万能食品なのです。

 

このように多くの栄養を持っている理由は、オートミールに加工する過程で精白してないオーツ麦を使っているためです。

日本でも、精米した白米よりも玄米の方が栄養価が高いと言われていますよね。

オーツ麦も玄米と同じように、精白すると取り除かれる外皮の部分に高い栄養が詰まっているのです。

 

オートミールが長年食べられ続けているのは、高い栄養価の他に調理が簡単なことも理由の1つです。

市販されているオートミールは乾燥している状態でそのまま食べることは出来ませんが、水やミルクを加えて煮ると、水分を含んで柔らかな状態に戻りますのでスープやリゾットに加えて食べることが出来ます。

QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミール4.52kg 2.26kgX2パック入

新品価格
¥1,850から
(2016/1/31 04:52時点)

リゾットやデザートなど食べ方のバリエーションが豊富

リゾットやデザートなど食べ方のバリエーションが豊富

オートミールの調理法はとてもオーソドックスなものから、アレンジを加えたものまで様々です。

最もオーソドックスなものだと、まずオートミールを水で煮て柔らかくし、野菜や固形スープの素を加えてリゾット風にしたものが有名で、スープを和風だしに変えれば雑炊にアレンジできます。

 

また、海外ではオートミールをデザートに使う事も多く、煮て柔らかくしたオートミールの上にドライフルーツを乗せ、オーブンで焼き上げてパンプディング風にしたり、クッキーやケーキに混ぜ込むと、ふんわりとした生地の中にぷちぷちとした食感がアクセントになり普通のお菓子とは一味違った食感になります。

オートミールはどんな食材とも相性が良いので、ダイエット中はオートミールで食事量をかさ増しして、カロリーを調整するのも良いですね。

 

栄養満点でヘルシーなオートミールはダイエットメニューに向いているだけでなく、忙しさのあまり食事時間が取れないときにも便利です。

消化が早く胃にも優しいので、体調が優れないときに食べる様にしましょう!