女性は普段からピアスやネックレス、指輪などのアクセサリーを身につける機会も多いと思います。

でも、夕方になると指がむくみ、指輪が抜けなくなって大変な思いをしたことはありませんか?

 

むくんだ指に嵌った指輪を取るのは至難の業。指輪を引っ張っても、石鹸を使っても取れないこともあり、女性にとっては笑い話では済まされない深刻な問題なのです。

このようなトラブルを避けるためにも、普段から指をむくませない習慣を取り入れてみませんか?

半額

指のむくみの原因とは?

実は足とおなじくらいむくみやすい「指」

指は足と違って脂肪の量自体は少ないのですが、手の末端に位置しているためリンパ腺に水分が溜まりやすく、非常にむくみやすいパーツです。

しかも、物を書いたり何かを持つときも5本全ての指をまんべんなく使うことはまれであることから、リンパ腺の流れが悪化してしまうことも多くなります。

 

また、体内の水分量を調節する腎臓に疾患を抱えていると、血液中に脂質が増えてむくみやすい体質に。

腎臓の影響で起こるむくみは、もちろん全身に現れるため、当然手の指もむくみやすくなってしまうのですね。

 

指のむくみを解消するマッサージ

指のむくみを解消するマッサージ

握りこぶしを作ったときに違和感があり、指がむくみはじめてきたら、マッサージをしてリンパ腺の流れをスムーズにしてあげる必要があります。

仕事中や家事の合間に出来る簡単なマッサージは、手のひらを交互に握ってグーとパーを繰り返す方法でしょうか。

このマッサージは、何度も指を握りこむことでリンパ腺と血管が適度に圧迫されるため、むくみの原因になる水分を溜めさせないのに役立ちます。

 

さらに効果を高めたいなら、腕を心臓よりも高い位置に上げながらグーパーと手を動かしましょう。

また、パーにする時は指を思いっきり開くようにすると、手のひら全体の血行促進が出来ます。

 

指をほぐしたら、今度は手首のマッサージを行います。

手は親指を中に握りこむようにして握りこぶしを作り、そのまま内側から外側へ手首を回してみてください。

手首と、手の甲、そして腕の筋肉が伸びる感覚を感じましたか?

筋肉の腱が伸びることによって手と腕のコリが解消され、老廃物や水分が溜まりにくくなるので、徐々に指のむくみも解消されていくはずです。

 

指がパンパンにむくんでいると、綺麗なネイルをしていても台無し。

また、指輪が指に食い込むことで痛みを感じると、集中力が低下して生産性の低下を招いてしまいます。

指のむくみは、今回ご紹介した簡単なストレッチで予防することが出来ますので、ぜひ試してみてくださいね。