食事制限や運動を頑張っている方は多いと思いますが、どれだけダイエットを頑張っても睡眠時間をしっかりとっていなければ痩せることはできません。

逆に言うと、睡眠時間をしっかりととっているだけで簡単に痩せる事ができるのです。

今回は睡眠時間が少ないとなぜ太るのか?その理由と対処法を合わせてご紹介します。

半額

睡眠をとらない人は通常より30%太りやすい!?

睡眠をとらない人は通常より30%太りやすい!?

アメリカのある体質研究者の発表によると、平均して5時間程度しか睡眠をとらない人は、平均7時間以上の睡眠をとっている人と比べて30%も太っているというのです。

これは睡眠不足が原因で食欲を制御する機能が低下し、つい食べ過ぎてしまうため太りやすくなるのです。

食事制限や運動の前に、まずはしっかりと睡眠をとることこそが痩せるための第一歩なのです。

関連:睡眠時間よりも質が大事!寝るだけダイエットの効果とホルモン分泌の関係性

 

部屋を寒くすると瘦せる事が出来る?

 部屋を寒くすると瘦せる事が出来る?

 

部屋が寒いと瘦せる事が出来るというのはご存知でしょうか。

人間は寝ている間、部屋が寒いと身体の中の褐色脂肪細胞という細胞が身体の体温を維持しようとして働きます。

部屋を寒くすればするほど、褐色脂肪細胞が体温を維持しようとして身体の脂肪をエネルギーへと変換してくれるのです。

 

こうすることで大量のエネルギーを消費することができ、寝ているだけでカロリーを消費して痩せてしまうことができるのです。

しかし、凍えてしまうほど部屋を寒くしてしまうと、風邪を引いてしまい健康に悪いので注意してください。

 

ミントの匂いを嗅いで食欲抑制

 ミントの匂いを嗅いで食欲抑制

しっかりと睡眠をとることが重要と述べてきましたが、日々の残業や急な飲み会などでカロリーの高いものを食べ過ぎてしまったり、忙しくて中々睡眠時間をとれない事もあるかと思います。

そんな時は部屋にミントを置く様にしましょう。ペパーミントの香りを嗅ぐことにより、食欲を抑制してくれるのです。

ミントの鉢植えを置いたり、寝る前にミントの香りがするアロマを焚いたりすることで、小腹が空いたな・・・という気持ちを抑えてくれます。

ミントが無い場合は、ミント味の歯磨き粉でハミガキをするだけでも食欲抑制の効果があるので試してみてください。

 

ダイエットはつらいものというイメージがしますが、今回紹介したのはどれも簡単なものばかりなので、気軽に実践する事が出来ると思います。

寝ているだけで痩せられるとあってはこの方法を試さない手はないでしょう。

今回紹介したものにプラスして、軽い運動やヨガを実践すると確実に瘦せる事が出来ます!