美肌を手に入れたいと思い、値段の高い基礎化粧品に頼っていませんか?

本当に美肌を目指すのであれば、土台である素肌のケアから始めることが大切です。

お肌に潤いを取り戻す為には「じんわり温めるスキンケア」が効果的です。幾つかの方法を紹介します。

半額

お風呂で半身浴をする

お風呂で半身浴をする

お肌の潤いを保つ為には、身体を温めて血行を良くするのが一番です。

毎日バスタブに浸かるのが一番効果的なのですが、首まですっぽり入ることはなく半身浴でも充分効果があります。

半身浴をする際のコツは、自分でしっとりと汗をかいてきたなと感じるまで行うことです。

 

女性は冷え性の方が多いので、最初は半身浴をしても何も変化を感じない人もいます。

しかし、毎日続けることで段々と代謝が良くなり身体が発汗する様になり、自律神経が正常に戻り血行が良くなっていきます。

お肌の代謝が良くなる事でスキンケア化粧品も効果的に作用する様になるでしょう。

 

化粧水を温めて使う

化粧水を温めて使う

よくお風呂上がりのほてった肌に冷たい化粧水をはたき込む、というスキンケアが紹介されています。

中には化粧水を冷蔵庫で保管している方もいるのではないでしょうか。

しかし、お肌の潤いが足りない人は化粧水の浸透力も衰えているので、冷たい化粧水を使用することで毛穴が閉まるどころかお肌が冷えてしまい、返って血行が悪くなってしまう可能性があるので注意しましょう。

 

冬場はいつも肌がカサカサしてしまうという乾燥肌の人は、お風呂上がりに化粧水を使う時には少し温めてあげた方が効果的です。

化粧水を少量器に取り、人肌より温かめになる程度にレンジで温めて使用しましょう。

また、化粧水を別の容器に入れて、熱湯で湯煎をするように温めましょう。

 

セルフフェイスサウナをしよう

セルフフェイスサウナをしてみる

フェイスサウナは自宅でも簡単に行う事ができます。

熱湯を用意して洗面器に入れ、その中にエッセンシャルオイルを数滴入れましょう。

その後頭からバスタオルをすっぽりかぶり、洗面器に顔を近づけます。

約5分程蒸気を顔に当てるだけでお肌が見違える様にしっとりします。

 

エッセンシャルオイルは香りも楽しめますので気分もリラックスできます。簡単に行う事ができ、お肌の血行が一段と良くなります。

毎日ではなく週に1~2度のペースで行いましょう。冬場には喉や鼻を保湿することで風邪も引きにくくなります。

 

終わりに

肌を温めて血行促進

お肌の血行が良くなり新陳代謝が活発になれば、基礎化粧品の効果もよりでやすくなります。

マッサージを一生懸命すると返ってお肌に刺激を与えてしまいますので、自然に温めるのがコツです。

のぼせるまで温めるのではなく、じんわりと温めましょう!