美しくトラブルの無い素肌は多くの女性たちが目指していて、そのための商品やサービスが数えきれないほど販売されています。

美しい肌の為には、どのような事に気をつければ良いのでしょうか。

半額

肌を刺激するとくすみやニキビの原因に

肌を刺激するとくすみやニキビの原因に

肌はターンオーバーを繰り返しているのは多くの方がご存知かと思いますが、ターンオーバーは様々な刺激やストレスによって乱れると、思わぬ肌荒れを引き起こすとされています。

そのため、肌に余計な刺激を与えたり不規則な生活をしていると、肌が正常にターンオーバーをすることができなくなり、角質がはがれてカサカサしてしまったり、逆に角質がたまりすぎてくすみやニキビなどの原因になることがあります。

 

美しく健康な肌のためには、肌に余計な刺激を与えないことが大切です。敏感肌の方は特に気を付けるようにしましょう。

敏感肌の方は普通肌の方には刺激を感じない様な物質にもアレルギーを起こしてしまうことがあるので、肌を強くこすらずに刺激の低い洗顔料を使い、たっぷりの化粧水で保湿するなど、肌のバリア機能を高めておくことが重要です。

物理的刺激は肌にダメージを与えてしまいます。肌がカサカサしている時にこすったり、皮をはがすのは肌にとってよくないため、少量のクリームでケアをしましょう。

 

家の中でも紫外線ケアを

家の中でも紫外線ケア

美しい肌の為にUVケアは欠かせず、様々な方法でUVを防ぐ商品が販売されています。

帽子や手袋などは多くの女性が使用していますが、意外と忘れられがちなのは家の中に降り注ぐ紫外線です。

ガラス越しにも紫外線は入ってくるため、部屋の中でもUVケアは必要です。そのため、朝起きたらスキンケアの一環として、刺激の低い日焼け止めを塗っておくと安心です。

紫外線はシミの原因になるだけでなく肌を急激に老化させますので、忘れやすい首や手などにもしっかりと日焼け止めを塗り、ガードするようにすると良いでしょう。

関連:紫外線対策グッズで日光から肌を守る!おすすめのUVケア商品を紹介

 

ストレスを解消して美肌を目指そう

ストレスを解消して美肌を目指そう

ストレスが美肌作りにとっては大敵です。

ストレスは活性酸素を発生させ、病気を引き起こす原因となったり、肌を老化させることが考えられます。

ストレスが肌と直接関係することはないんじゃ?と思われがちですが、健康と美しい肌は直結していますので、適度なスポーツを行ったりリフレッシュする機会を設けることで、ストレスも緩和され、生き生きと美しい肌作りに役立つと考えられています。

関連:美肌のために活性酸素を除去する食べ物を食べよう!肌に良い食品まとめ

 

どれも難しい事ではありませんので、今日から日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。