女性にとって悩ましい足のむくみ。特に仕事で長時間ヒールの高い靴を履いたりデスクワークをする女性は水分が下半身に溜まりやすく、すぐに足がパンパンになってしまう人も多いはず。

こんな足のむくみを予防するのに役立つのが、足を適度に締め付けてむくみを改善してくれる着圧ソックスです。

着圧ソックスはニーハイタイプからベーシックなものまで長さにバリエーションがあり、その日のファッションで使い分けることができる優れもの。

今回はそんな着圧ソックスの正しい使い方と、よりむくみ予防効果を高めるテクニックについてご紹介します。

半額

むくみを解消してくれる着圧ソックスの選び方

むくみを解消してくれる着圧ソックスの選び方

着圧ソックスは商品によって圧が違い、締め付け具合が異なります。また、サイズや長さも豊富なため自分の足に適したものを選ばなければせっかくのむくみ予防効果も半減してしまいます。

着圧ソックスを選ぶとき、チェックしたいのはサイズと素材の2点です。これは着圧ソックスのサイズが自分の足より大きかった場合はむくみ予防の効果がありませんし、逆に小さかった場合は足を必要以上に締め付け、内出血などを引き起こしてしまうリスクが高くなり危険です。

 

また、着圧ソックスはメーカーによって素材も異なるものが使用されているため、敏感肌の女性は素材によっては肌に痒みを感じたり、通気性の悪い素材の着圧ソックスを長時間使用すると汗疹(あせも)を発症する可能性もあるためです。

足のサイズだけを頼りにして着圧ソックスを購入すると、後々サイズや素材が合わないなどのトラブルになることが多くなりますので、必ず試着をして使用している生地を確かめるようにしましょう。

おうちでメディキュット ひざ下 ブラック M(MediQtto home short black M)

新品価格
¥1,427から
(2016/5/31 22:46時点)

1日中着圧ソックスを履き続けると足に負担がかかる

1日中着圧ソックスを履き続けると足に負担がかかる

女性の中には足のむくみを予防したいがあまり、職場でも自宅でも1日中着圧ソックスを履き続ける人がいますが、これは足に負担がかかりむくみを予防するどころか、血行不良を引き起こすリスクがあるので絶対にやめましょう。

着圧ソックスを履くと確かに足のポンプ機能が補助されて水分が足にたまりにくくなりますが、その分血管が圧迫されて収縮が鈍ります。このような状態が長時間続くと血液の流れが滞ってしまうので、足が凝りやすくなったり疲労感がいつまでも残るなどの症状が出ることがあります。

着圧ソックスを履くのは1日の中で8時間程度がベスト。日中着圧ソックスを履いていたのであれば、帰宅後は何も履かずに足を休めてあげるなどの配慮が大切です。

 

着圧ソックスの効果を2倍にするテクニック

着圧ソックスの効果を2倍にするテクニック

着圧ソックスはただ履くだけでも高いむくみ予防効果を発揮するアイテムですが、実はその効果をさらに高める裏ワザがあります。

裏ワザの中でも最も手軽なのは、着圧ソックスを履いたままその上から温湿布を貼り、足を温めてあげることです。

また、着圧ソックスを履いたまま軽くリンパマッサージをしてあげると水分がスムーズに上へ上へと押し上げられていくので、むくみを短時間で解消することができ、同時に老廃物も排出して足をスッキリさせることができます。

 

着圧ソックスの正しい履き方をマスターしよう

着圧ソックスの正しい履き方をマスターしよう

着圧ソックスは締め付け感のある素材を使っているので、普通の靴下のように履くというわけにはいきません。

このような性質から、女性の中には着圧ソックスを上手く履けず毎回破ってしまうなどの声もあり、意外に履くのが難しいという声もあります。

着圧ソックスを正しい方法で失敗なく履くためには、自分の足に合ったサイズを選びかかとから履くようにすると良いでしょう。まずはかかとをしっかりと合わせ、つま先を入れたらあとはくるくると少しずつ生地を足に伸ばしていき、最後にもう一度かかととつま先の位置を調整しておくと時間が経ってもズレることなく足にフィットしてくれます。

 

普段からタイツなどを常用している女性の中には、着圧ソックスの上からタイツを重ね履きする人も多いようですが、こうした使い方は血管を必要以上に圧迫してしまい足に負担をかけるだけなので絶対にやめましょう。

また、最近はソックスと履いたままパンプスやミュールを履くといった足元のレイヤードファッションも人気ですが、着圧ソックスは素材にナイロンやポリウレタンを使用しているものが多く滑りやすくなっているので歩行に悪影響が出る場合もあることを覚えておきましょう。

 

足のむくみを予防してくれる着圧ソックス。足がパンパンにむくみやすい日中はもちろんのこと、休日自宅で過ごす時も着用する習慣を取り入れれば、徐々に足がスッキリしてむくみ知らずの足になることができます。

しかし、足に圧力をかけるという性質上、長時間の使用は足に悪影響を与えて健康を阻害してしまうため、正しい使用方法を守って着用することが何よりも大切です。

足のむくみに悩まされている方は、着圧ソックスを上手に利用してむくみを撃退しスリムな足を手に入れてみてはいかがでしょうか。