おしゃれなヘアアレンジに憧れるけど不器用だから綺麗に仕上げられずにトホホ……となっている女性は意外に多いもの。

ポニーテールなど手軽にできるヘアアレンジも中にはありますが、やはりトレンド感を取り入れておしゃれに見えるなら、もう一工夫あるヘアアレンジに挑戦したいですよね。

今年はそんな不器用さんでも失敗しにくい簡単なまとめ髪がブームになっています。

これまでヘアアレンジに苦手意識を持っていた女性の皆さん、驚くほど簡単なまとめ髪をマスターしてイメチェンしてみませんか?

半額

髪を結んで入れ込むだけ!簡単くるりんぱアレンジ

髪を結んで入れ込むだけ!簡単くるりんぱアレンジ
出典:weheartit.com

くるぴんぱアレンジは、ボブ~ロングヘアの女性に似合うルーズなまとめ髪スタイル。

とても凝っているように見えますが実はアレンジ自体はとっても簡単で、手先が不器用な女性でも挑戦しやすいヘアスタイルです。

 

くるりんぱアレンジのやり方は、まず手ぐしでざっくりと髪を1つ結びにしてからヘアゴムのをゆるめ、その真上の髪を2つに分けて中に毛束を入れ込んでいくだけ。

事前に髪をゆるく巻いておき、サイドに少量後れ毛を出せばどこかアンニュイな無造作感が演出できます。

可愛らしい印象にしたいときは結び目の上にバレッタをつけたり、リボンつきのヘアゴムをつけてあげればバックスタイルも完璧で360度どこから見てもかわいいヘアスタイルになれますよ。

 

上品な可愛らしさのある低めシニヨンアレンジ

上品な可愛らしさのある低めシニヨンアレンジ
出典:weheartit.com

シニヨンとは、日本でいうお団子のような形のヘアアレンジのこと。1つに結んだ髪に軽く逆毛を立ててお団子状にまとめて結び、短い毛束はヘアピンで留めるだけでOKという簡単さから女性に人気のヘアスタイルです。

シニヨンアレンジをおしゃれに見せるコツは、耳よりも高い位置にシニヨンを作らないこと。これは、あえて低い位置にシニヨンを作ることで、女性らしい気品が生まれ上品な雰囲気を演出できるためです。

 

また、低めシニヨンはハットとの相性も良いヘアスタイルなので、普段からよくハットやニット帽を被る女性は覚えておいて損はなし!

髪をお団子にまとめていくときに少しずつ髪を引き出しながらざっくりと仕上げると、こなれ感もアップしてよりオシャレに見えますよ。

 

これぞゆるかわ!ルーズな三つ編みアレンジ

これぞゆるかわ!ルーズな三つ編みアレンジ
出典:weheartit.com

髪を左右2つに分けて三つ編みを作り、空気を含ませるイメージで毛束をほぐしてあげると、どこかレトロなのにトレンド感もあるゆるふわなルーズ三つ編みの完成。

髪をきっちりと編んだ三つ編みは野暮ったく垢抜けないイメージですが、ふんわりと毛束を崩してあげるだけでラフ感が生まれ、一気におしゃれな雰囲気になります。

関連:目指すは昭和美人!上品な女性になる「レトロメイク」のやり方とは?

 

ルーズ三つ編みにするときは、前髪を斜めに流して可愛くなりすぎないよう調節するのもポイント。ルーズ前髪にぱっつん前髪を合わせたのでは子供っぽくなりすぎてしまうので、もしも前髪が短い方はヘアアイロンで巻いてカールをつけ、斜めに流してみてください。

ルーズ三つ編みはくるりんぱアレンジと組み合わせることもでき、三つ編みを作った後に毛束を入れ込むとバックスタイルにボリュームが出て頭の形がよく見えますので、髪の量が少ない方はルーズ三つ編みにくるりんぱを合わせたアレンジがおすすめです。

 

今回ご紹介した簡単なヘアアレンジは、デイリースタイルだけでなくフォーマルシーンにも使えますので、覚えておくと後々便利です。

不器用でヘアアレンジが苦手な女性はまず三面鏡を用意し、自分の後頭部を見ながら少しずつアレンジをしてみると、失敗なく綺麗に仕上げることができます。

サラサラのストレートヘアも魅力的ですが、ヘアアレンジを楽しむことができるのは女性の特権。ぜひ簡単な3つのヘアアレンジをマスターして、おしゃれを楽しんでみてくださいね。