今年はファッション界に空前の「レトロブーム」が巻き起こっています。

レトロ柄のワンピースやクラシックなブラウス、Aラインスカートなど60’sを彷彿とさせるアイテムの人気も急上昇中。しかし、こうしたレトロファッションの流行の一方で、ヘアスタイルに悩む女性も増えているようです。

レトロファッションを着こなすには、ヘアスタイルにもレトロ要素をプラスしてあげないことにははじまりません。

そこで、デイリーからオフィスまで幅広く使えるおしゃれなレトロヘアアレンジを3つご紹介します。

半額

タイトなシルエットがおしゃれなお団子ヘア

タイトなシルエットがおしゃれなお団子ヘア

60’sの広告やポスターなどでよく見かけるお団子ヘア。結婚式やパーティーなどフォーマルシーンにはマッチするけど、デイリーファッションに合わせるにはちょっと派手かも……と思っていませんか?

確かにお団子ヘアはかなりインパクトのあるヘアスタイルですが、お団子に高さを出さずできるだけ平たくコンパクトにまとめることによって、デイリーファッションにもマッチするおしゃれなヘアスタイルになるのです。

 

今流行のレトロファッションの雰囲気になじませるなら、お団子の根本にリボンやシックな色使いのスカーフなどを巻くのもおすすめです。

ヘアアクセサリーを使うと、ただんのお団子もこなれた印象になって素敵に見えます。

 

お転婆ガールは外ハネで無邪気さを演出

お転婆ガールは外ハネで無邪気さを演出
出典:beauty.hotpepper

ショート~ミディアムヘアの女性におすすめのヘアスタイルは、活発な雰囲気でスパイスの効いたレトロ感を演出できる外ハネヘアです。

外ハネヘアは毛先をヘアアイロンで軽く巻き、くるんと外向きにハネさせるだけなのでスタイリングもとっても簡単。

外国人風の無造作感をプラスするなら、全体の髪を緩く巻いてから手でほぐし毛先だけ再度外ハネに巻いてみるとくせっ毛っぽく見せることもできます。

このような作り込みすぎないヘアスタイルは、レトロファッションとの相性も◎!

 

古臭さのないゆるふわおさげでロマンチックガーリー

古臭さのないゆるふわおさげでロマンチックガーリー

ガーリーやフェミニンのように、女性らしさを残したレトロヘアスタイルなら断然おさげがおすすめです。

ただ、きっちりと毛束を編みこむ従来のおさげはレトロではなく古臭さを強調してしまうだけなので注意しましょう。

 

そこで今年のおさげは、髪を巻いてから三つ編みをつくり、網み目を崩してゆるふわ感を出すようにしてふんわりとエアリーに仕上げるようにします。

三つ編みをフィッシュボーンに変える場合も、同じようにゆるふわに仕上げることでガーリーなレトロ感を生み出すことができ、ワンピースが似合うロマンチックなヘアスタイルにすることができますよ。

 

レトロファッションをより上手に着こなすためには、ヘアスタイルもレトロにしなくては始まりません。

今回ご紹介したヘアスタイルは、いずれも派手になりすぎずデイリーファッションにもぴったり。ぜひレトロファッションに合わせて様々なヘアスタイルにチャレンジしてみてください!