女性にとって顔のシワは老けて見られる原因の元です。

日頃から適切なケアを行ない、シワを防ぐことが出来ればいつまでも周囲に若々しい印象を与えることができます。

半額

目尻のケアはしっかりと!

目尻のケアはしっかりと!

顔の印象を大きく変えてしまうのが目尻のシワです。目尻のシワは他の箇所に比べて特に老けて見られてしまうため、しっかりとケアをしましょう。

シワを予防するためには、何と言っても肌の乾燥を防ぎ保湿してあげることが大切です。

空気が乾燥しやすい冬場は勿論、春~夏でもエアコンなどの空調が肌の乾燥を招いてしまいますので、持ち運びが出来る携帯型のミストを使ったり、保湿効果のあるコスメを使用するなどして肌の水分量を一定に保ってあげるように心がけましょう。

viewing(ヴューイング) アロマディフューザー と モバイルバッテリー が1つになった nanoミスト 超音波 式 加湿器 付き 2 in 1 パワーバンク CC-50 (シャンパンゴールド)

新品価格
¥1,999から
(2016/2/4 18:24時点)

もしもしっかりと保湿対策をしているのに肌が乾燥するという場合は、適切な化粧水の量を使用していない可能性が大きいと思われます。

保湿の為にメイクやスキンケアを使うときは多すぎるくらいの量を使い、たっぷりと肌に浸み込ませてあげるようにすると、乾燥肌が改善します。

 

また、紫外線予防としてUV対策をしっかりと行なうことも、シワ予防には欠かせません。

紫外線は時期によって量こそ違いますが、一年中降り注いでいるものです。紫外線を浴びることによって作られる紫外線ジワは当然目尻にも現れてしまうため、日々のUV対策を怠らないようにしましょう。

関連:室内でも紫外線対策をしよう!自分の肌に合った日焼け止め選びを

 

目の下にはシワが出来やすい

目の下にはシワが出来やすい

目尻のシワの他にも、目の下には「ちりめんジワ」と呼ばれる細かいシワが出来やすいと言われています。

ちりめんジワがあると、くまと同様に疲れた印象を与えてしまい、これも老けて見られる原因になってしまいます。

このちりめんジワはメイクでカバーすることができますので、すぐにちりめんジワを隠したいという場合は化粧下地を目尻から目頭に向かって塗り込むようにし、上からポンポンと叩いてシワを埋め込むようにします。

下地はパールを含んでいたり、肌の色より明るいものを選ぶと逆にシワが目立ち逆効果になってしまうので、下地選びにも気をつけましょう。

 

毎日のクレンジングは女性にとって欠かせませんが、実は間違ったクレンジングもシワが出来るのを加速させてしまいます。

クレンジングはしっかりメイクを落とそうと肌を強い力で擦ったりする女性も多いですが、これは目元のデリケートな皮膚にはNG行為です。

たっぷりのクレンジング剤を使い、肌を撫でるように優しくマッサージするイメージでクレンジングを行なうと、目元の薄い皮膚を刺激することなくクレンジングを行なう事が出来ます。

 

目尻のシワがなくなると、若々しさを取り戻すことができ、見違えるほど印象が変わります。

毎日の丁寧なケアでシワを予防し、いつまでも若く見られる努力を心がけたいですね。