飲むだけで体を温め、代謝をアップさせてくれることから人気の白湯ダイエット。でも毎日を飲み続けていると無味無臭の白湯に飽きを感じてくる女性も多いはず。

そんな時は、白湯に美容効果の高い食品をちょい足しして、味にバリエーションを持たせてみてはいかがですか?

今回は健康やダイエットのために毎日白湯を飲んでいる人に試してほしい、スペシャルな白湯の作り方をご紹介したいと思います。

半額

定番のレモンをプラスして、疲労効果も軽減

定番のレモンをプラスして、疲労効果も軽減

強い酸味があるレモン果汁を白湯にプラスすると、簡単なのに高い美容効果をもつ「レモン白湯」の出来上がり!

レモンはお湯に入れても成分が変わらないため、果汁の持つビタミンCを余すところなく摂取することができますよ。

市販のレモン果汁を使っても問題ありませんが、できれば生の果実から絞ったレモン果汁をプラスした方がたっぷりの酵素を一緒に摂取できるのでおすすめです。

小腹が空いたときは果肉ごと白湯にレモンを加えてあげると、つぶつぶの触感を楽しみながら白湯を飲むことができ、ダイエッターさんのデイリードリンクにも使えます。

 

甘いハチミツを白湯に足すと、しっとり美肌に

甘いハチミツを白湯に足すと、しっとり美肌に

天然の甘味料ハチミツを白湯に加えると、ほんのりと甘い「ハチミツ白湯」が出来上がります。

ハチミツには現代人に不足しがちなミネラルやビタミン類が豊富なため、食事メニューでこれらの栄養を摂取できないときは飲み物をハチミツ白湯にチェンジしてみてください。

ハチミツはむくみを引き起こす体内の余分な水分や老廃物を排除するカリウムもたっぷり含まれているので、毎日飲む習慣を取り入れるとむくみ知らずなスリムな身体を手に入れることができます。

 

ひと欠片のショウガを加えると冷え性改善効果も

ひと欠片のショウガを加えると冷え性改善効果も

冷え性の女性にとって欠かせない食べ物であるショウガ。このショウガを白湯に加えて作る「ショウガ白湯」は、冷えを防ぎ長時間身体をポカポカと温めてくれる優秀ドリンク。

ショウガは生のものをスライスして加えても良いですし、オフィスや外出先で飲むなら手軽に持ち運びできるパウダータイプのショウガを利用するのが便利です。

ショウガは一旦体内に吸収されると内臓の血行不良を改善してくれる働きがあります。この働きによって全身の血液の流れが良くなると、エネルギー消費が活発になり体温が上昇していきます。

出勤前や外出前に1杯のショウガ白湯を飲んでおくと、野外でも冷えに悩まされることがなくなりますよ。

 

白湯にスプーン1杯のオリーブオイルを加え便秘改善

白湯にスプーン1杯のオリーブオイルを加え便秘改善

女性は腹筋が弱いため排便力がなく、便秘になりやすいと言われています。

一旦便秘になってしまうと自力で解消するのは至難の技。でもそんな便秘を改善してくれるかもしれないのが、白湯にスプーン1杯のオリーブオイルを加えて作る「オリーブオイル白湯」です。

 

オリーブオイルにはアンチエイジング効果のあるビタミンEの他にオレイン酸という酸物質も含まれており、この成分が腸のぜんどう運動を促して便秘を解消してくれます。

慢性的な便秘体質の方は便から水分が失われていきより便秘を悪化させる傾向にありますが、オリーブオイルが腸に届くとこうした便に水分を与えて滑りを良くしてくれるため、スムーズに便が排出されやすくなります。

便秘に悩んでいる方は寝る前にオリーブオイル白湯を飲んでおくと翌朝の排便がスムーズになります!

 

白湯はそのままで飲んでも十分美容効果の得られる飲み物ですが、そこに美容・健康効果を持つ食品をプラスしてあげるとその美容効果をさらに高めることができます。

今回ご紹介した白湯の作り方はどれも簡単なものばかり。作るのに時間もかからないので忙しい朝タイムでも、オフィスの休憩時間でも手軽に飲むことができるはず。白湯にプラスできる食品は他にもたくさんありますので、色々試して自分のお気に入りを見つけてくださいね。